冬至に食べたい♡オススメのかぼちゃぜんざいレシピ5選

冬至に食べると良いとされているかぼちゃ。

毎年かぼちゃの煮物で飽きてきたな~という方は、あま~くて体もあったまるかぼちゃぜんざいはいかが?

今回は美味しいかぼちゃぜんざいのレシピを紹介します♪

スポンサーリンク




冬至にはいとこ煮を食べる?

冬至の日には小豆を入れた煮物「いとこ煮」を食べることも縁起が良いとされています。

そのため、冬至にかぼちゃと小豆を煮た、いとこ煮を食べる家庭も多いようですね。

かぼちゃぜんざいはかぼちゃと甘く煮た小豆で作るため、いわばあま~いいとこ煮。

冬至に食べる料理としてもピッタリなんです♪

お餅を入れれば、お腹いっぱいになる一品にもなりますよ。

冬至に食べたい♡オススメのかぼちゃぜんざいレシピを紹介!

北海道で冬至の日に食べるかぼちゃぜんざい

北海道で冬至の日に食べるかぼちゃぜんざい

参考レシピ:https://snapdish.co/d/b0TKKa

かんぼちゃぜんざいの基本レシピです。

小豆から煮る場合はこちらのレシピを参考にどうぞ♪

あらかじめ小豆を煮ておけば、簡単に作れますね!

材料 6人分

  • 小豆 1合
  • かぼちゃ 3センチ角切り 18個
  • 砂糖 約100g
  • 塩 適量
  • 水 約600cc

作り方

  1. 小豆はたっぷりの水で約1時間煮る。つぶれる位になったら砂糖を入れる。
  2. 1に塩を入れて10分ほど煮る。
  3. かぼちゃは3センチ位の角切りにしてレンジで4〜5分加熱する。
  4. 2に3を入れてひと煮立ちさせて完成☆

クリスマス前の冬至には、かぼちゃぜんざい

クリスマス前の冬至には、かぼちゃぜんざい

参考レシピ:http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1640000201/

こちらのレシピは焼いたお餅が入っているので香ばしく、気持ちもお腹も満たされますよ♡

かぼちゃはレンジでチン、ぜんざいはゆであずき缶を使用して簡単に♪

具材はあらかじめ火を通すので、煮込む時間は少しでOKです。

材料

  • かぼちゃ 200グラム
  • 切り餅 2~4
  • ゆであずき缶 1缶
  • 砂糖 大さじ2~4
  • 水 300CC
  • 塩 少々

作り方

  1. かぼちゃは、一口大に切り、レンジ強8分加熱。
    切り餅は、4等分して一口大にして、トースターで、焼く。
  2. 鍋にゆであずきと水をいれ、ひとにたちしたら、砂糖をいれる。
    かぼちゃと餅をいれる。
  3. 最後に塩をいれる。

冬至に!かぼちゃ団子のゆであずきぜんざい

冬至に!かぼちゃ団子のゆであずきぜんざい

参考レシピ:http://cookpad.com/recipe/1656665

汁気の多い関西風かぼちゃぜんざいのレシピです。

かぼちゃをお団子にしてぜんざいにいれてもおいしいですよ♪

もち米の粉であるもち粉がなければ白玉粉でも作れます。

白玉粉を使う時は、フードプロセッサーやすり鉢で粉状にしてから使用したほうが滑らかになるそうです。

簡単に作れる上にとてもあったまるので、寒い冬至の日の朝にオススメですよ。

材料  2人分

  • ゆであずき缶詰 1缶(約200g)
  • 水 約130ml
  • かぼちゃ(ワタ、種除いて) 150g
  • ●もち粉(白玉粉可) 大さじ4~
  • ●サラダ油 少々

作り方

  1. かぼちゃは電子レンジ(600W)で約3分加熱後、マッシュする。※皮が気になるようなら除いてもOK。
  2. 1に●を加えてよくこね、6等分して丸める。手の平で押して平らにし中央をくぼませる。
  3. 2をゆでて浮かび上がってきたらザルにあけ、冷水にとってしめる。
  4. ゆであずきに水を加えて煮立て、3を加えてひと煮し、器に盛り付ける。※味が薄ければ、砂糖を足す。

かぼちゃミルクぜんざい

かぼちゃミルクぜんざい

参考レシピ:http://39.benesse.ne.jp/blog/choco/archive/161

こちらは一風変わったかぼちゃぜんざいのレシピです。

ミルクでクリーミーになり、これなら子どもも喜んで食べてくれそうですね!

見た目もおしゃれなので、おもてなしスイーツとしても良さそうなかぼちゃぜんざいですね。

材料

  • かぼちゃ 正味100g
  • 牛乳 50cc~
  • コンデンスミルク 大さじ1~
  • 小豆煮 適宜
  • お餅 2切れ

作り方

  1. かぼちゃは種をとってラップに包み電子レンジで4~5分加熱する。
    皮を除いて牛乳と一緒にミキサーにかける。
  2. 1とコンデンスミルクを鍋に入れて温める。
  3. 器に2と茹でたお餅を入れ、小豆煮をトッピングする。

かぼちゃのいとこ煮(ぜんざいVer.)

かぼちゃのいとこ煮(ぜんざいVer.)

参考レシピ:http://blog.goo.ne.jp/larme_12548/e/1ba3afe9c3648ef516d40f79e82a3b58

こちらはあまじょっぱいいとこ煮のレシピですが、ぜんざい使用のため紹介。

通常、いとこ煮を作るためには小豆を煮るのが手間ですが、ぜんざいを使えば少量でも簡単に作ることができます。

冷やすと和菓子のような感覚で、ついつまみたくなってしまいます。

いとこ煮があまったら、つぶして餡にして、他の料理にアレンジしてもおいしいそうですよ。

材料 2~3人分

  • かぼちゃ カット売り1つ(種付きの状態で350~400g)
  • 水 200cc
  • 砂糖 大さじ1
  • 和風顆粒だし ふたつまみ
  • 醤油 大さじ1弱
  • ぜんざい(塩入り) 3/4~1袋

作り方

  1. かぼちゃは皮をところどころ剥き、大きめの一口大に切る (好みで面取りをする)
  2. 鍋にかぼちゃを入れ、砂糖を全体に振りかけたら1時間ほど置いておく
    ※砂糖の浸透圧でかぼちゃから水分が出るので、かぼちゃがおいしく煮あがる
  3. 水をひたひたに加えて火にかける
    沸騰したら中~弱火にし、落とし蓋をして5分ほど煮る
  4. 和風顆粒だしと醤油を加え、再び落とし蓋と鍋蓋をして5分ほど煮る
  5. かぼちゃに火が通ったらぜんざいを煮汁に入れて、かぼちゃと絡ませるように煮る
    ※塩の入ってないぜんざいや餡子を使う場合は、塩をひとつまみほど加えてください

いかがでしたでしょうか?

冬至の日には、あま~くあったまるかぼちゃぜんざいをぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?