非常食といえば、思い浮かぶのはカンパンとかインスタントラーメンとか、そんな感じのものでしょうか・・・

台風の発生する夏から秋頃までは、台風にそなえた非常食の準備をしたいという人も多いと思います。

ですので今回は、台風の時にあると便利なオススメの非常食を5つ選びました。

台風の時にあると便利な非常食5選

調べてみると、定番のものの中にも新しい発見のある商品もありました。

最近での非常食の考え方としては、大体1週間分くらいは備えておいたほうがいいとされています。

万が一にも台風被害に合った場合の非常食として、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク




台風の時にあると便利な非常食5選

オススメ非常食その1:保存水

台風の時にあると便利な非常食として、定番のお水があります。

しかしオススメしたいのが保存水です。

なんと賞味期限が5年もあります。

料金も決して高くはないので、非常時にそなえておいて損はないですよ。

水道水 や一般のミネラルウォーターって、意外にも賞味期限短いですからね。

オススメ非常食その2:パンの缶詰

缶詰全般の保存期間が長いのでオススメですが、あえてあげるならパンの缶詰です。

意外にもフンワリした食感なので、食べてみると美味しいですよ。

味が複数種類あって、手軽に食べれるのもポイントです。

あって困るものではないですよ。

オススメ非常食その3:ポカリスエット粉末タイプ

栄養補給に適しているポカリスエットは、非常食としての価値も高めです。

粉末タイプなら場所もとらないので、非常にオススメです。

オススメ非常食その4:SOYJOY(ソイジョイ)

軽食にもなり保存もきき、味の種類も豊富なのがソイジョイです。

味はイマイチかもしれませんが、栄養補給には最適で保存もききます。

7種類の味のものをみつけたので、食べ飽きることなくなんとか災害時のピンチを乗り切れるのではないかと思います。

オススメ非常食その5:アルファ米

お水をそそぐだけでも食事のとれるアルファ米は非常食としても最高です。

白米をはじめ、ピラフやドライカレーなど豊富な味が楽しめるのも魅力的です。

米も思っているよりもフンワリと仕上がるので、台風被害にあってピンチの時の非常食には適しています。

やっぱりお米かパンか、主食となるものは毎日食べたいですからね。

本当はもっとオススメの非常食もありますが、5つに絞った場合はこのようなラインナップになります。

気に入った非常食はありましたか?

日本は災害大国なので、台風以外にも地震などの被害も多いですからね。

いざという時のためにも、非常食は多めに用意しておくのがいいですよ。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?