台湾のデザートといえば、マンゴーかき氷と言えるほどに、日本でもある人気のある台湾のかき氷。

日本でも2015年にアイスモンスター第一号店が表参道に出店して、かなりの話題になりましたよね。

なんと2,500人というとんでもない行列が出来ました。

台湾のデザートといえばマンゴーかき氷!絶対に一度は食べた方がいい!

引用:ICE MONSTER

わたしは表参道のアイスモンスターは食べていませんが、台湾には2度行ったことがあります。

そんでもって、台北にあるアイスモンスター本店にも2回行ったことがあります。

一度は一人で。もう一度は台湾で仲良くなった友人と一緒に。

ただその当時は2014年で、アイスモンスターのことはほとんど知りませんでした。

日本で話題になっているのを知り、コレ食べたことあるやつじゃん!と、気づいたんです。

台湾は一年中夏みたいなもんだから、かき氷がうまい

台湾は沖縄の気候に似ていて、一応四季らしきもんはありますが、基本的には一年中夏同然です。

毎日暑い、ジメジメする、かき氷でも食べたいってなるんです。

そりゃかき氷のレベルも高いはずだ。

元々台湾はグルメ大国ですからね。

小籠包とか普通の中華も絶品で、しかも安いんです。

スポンサーリンク




アイスモンスターで注文したのは当然マンゴーかき氷

絶対これ食べとけ的な英語で、わたしにマンゴーかき氷をすすめた友人。

値段も190台湾ドルか200台湾ドルくらいだった記憶があります。(650〜700円くらい)

毎回150台湾ドル以内で美味しいご飯が食べれていた台北物価からすると、高いです。

実際、台湾人の間では「アイスモンスターは高い」と一般認知されています。

台北物価に慣れてしまっていた観光客のわたしも、「たっかぁ〜」と驚きました。

ですがそれと同時に、「こんな美味しそうなかき氷見たことない」とも思ったんです。

見た目から美味しいマンゴーかき氷

引用:台湾グルメ・レストラン-台北ナビ

日本で食べてたかき氷の1.5倍くらいの量、明らかにフワフワしているであろう氷の繊維、たっぷりのマンゴー。。。

待ちきれないと思いつつ1時間くらい並び、ようやくアイスモンスターのかき氷を食べることになりました。

味は当然ながら美味しかったです。

口の中で氷がふわっとなくなり、さっぱりとしながらも甘みのある上質なマンゴーが口の中を転がります。

あまりにも美味しすぎてリピートしたわけです。

だから合計で2回行ったことがあるんですよ。

表参道だけでなく、今は大阪にも出店しているアイスモンスターですが、メチャクチャ並ぶくらいなら、台北観光ついでに現地のお店に行ったので良いと思います。

台湾、特に台北は、どこのお店にはいっても8割以上の確率でご飯も美味しいですからね。

これまで行ったことのある海外の中では、最もグルメレベルの高い国です。

ぜひ一度は食べに行ってみてください。

絶対に後悔しないと思いますよ。

ICE MONSTERの店舗情報

台湾微風松高店のアイスモンスター(ICE MONSTER)

住所 台北市信義區松高路16號
営業時間 11:00~22:00
電話番号 (02)8771-3263
備考 日本語は話せません。

台湾忠孝店のアイスモンスター(ICE MONSTER)

住所 台北市忠孝東路四段297號
営業時間 10:30~23:30
電話番号 (02)8771-3263
備考 日本語は話せません。

表参道のアイスモンスター(ICE MONSTER)

住所 東京都渋谷区神宮前6-3-7
営業時間 11:30~21:00
電話番号 03-6427-4100

大阪のアイスモンスター(ICE MONSTER)

住所 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 ショップ&レストラン 南館7F
営業時間 11:00~23:00
電話番号 06-6375-8088

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?