土浦花火大会は茨城県土浦市で、毎年10月第一週の土曜日に開催される花火大会です。

日本三大花火大会と日本三大競技花火大会の一つに数えられ、全国的にも有名な花火大会ですよ。

土浦花火大会2016年の開催時間や日程はいつ?

引用:Wikipedia

混雑も人気も全国トップクラスの土浦花火大会ですが、今回は2016年の日程や時間についてまとめます。

また基本情報と会場入りの目安時間も合わせて紹介しますので、土浦花火大会に興味がある人は参考にしてみてください。

土浦花火大会2016年の日程や時間などの基本情報

土浦花火大会の日程や時間など、基本的な情報を一覧にまとめました。

花火大会名(2015年度) 新市庁舎開庁記念 第84回土浦全国花火競技大会
花火大会名(2016年度) 第85回土浦全国花火競技大会
花火の打上予定数 約25,000発
2015年の出入り人数 約70〜80万人
2015年の開催日程 2015年10月3日(土)18:00~20:30
2016年の開催日程 2016年10月1日(土)18:00~20:30
花火大会の会場 茨城県土浦市佐野子 桜川河畔 学園大橋付近
駐車場 有料と無料を含む5,000台。臨時駐車場もあり。
交通・アクセス JR土浦駅西口から徒歩30分。
常磐道桜土浦ICまたは土浦北ICから車で20分。
JR土浦駅から有料シャトルバスで10分。
※当日は会場周辺で大きな交通規制あり。
有料席 あり。
最大6名の21,000円(マス席)。
最大3名の10,500円(半マス席)。
ただし当日券はなし。
問い合わせ先 土浦全国花火競技大会実行委員会:029-826-1111

スポンサーリンク




土浦花火大会2016年も早めの時間に会場入りが必須

土浦花火大会の当日は、毎年とんでもない混雑となります。

全国をみわたしても、70万人〜80万人が訪れるような花火大会は、両手で数えられるくらいしかありません。

恐らく2016年も80万人程度が訪れることになり、大混雑は避けられないでしょう。

ですので、会場入りはかなり早めの時間帯におこなうことが重要となります。

下記の時間を大体の目安としてください。

  • 公共交通機関で行く場合:当日の15時前
  • 車で行く場合:当日のお昼前
  • 場所取りをする場合:前日の午前中

ちょっと早すぎと思われる方もいるかもしれませんが、そうでもしなければ混雑に巻き込まれるのは確実です。

もし夕方を過ぎて土浦駅付近に来たのでは、何処にも車は駐車できず、歩くのも大変な状況となります。

昼過ぎからは土浦市全体が混雑してきますので、出来るかぎり早めの時間に会場入りしてください。

もし出来ることなら、前日に下記のサイトで格安のホテルも予約できるのも良いでしょう。

県外から場所取りに来る人は、どちらにせよ前日から泊まり込みになりますからね。

ただし混雑はキツいですが、土浦の花火大会をその目で見れば、苦労も全て吹き飛びます。

圧巻の花火大会なので、時間に都合のつく人は是非一度その目で土浦花火大会を見てくださいね。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?