東京国際映画祭2016のスケジュール、日程、場所、上映作品

アジア最大級の国際映画祭「東京国際映画祭」。

東京国際映画祭は世界中から映画、監督、俳優、ジャーナリストが集まる映画の祭典です。

映画界の著名人が集まるとても豪華な東京国際映画祭ですが、一般の映画ファンも参加することができるんですよ。

2016年の東京国際映画祭の開催日程が決まりましたので、日程や場所、アクセス、気になるスケジュールなどについて紹介していきます。

スポンサーリンク




アジア最大級の国際映画祭「東京国際映画祭」とは?

東京国際映画祭は日本で唯一、国際映画製作者連盟の公認をえた映画祭です。

1985年に日本初のビック映画祭として開催され、2016年で第29回目をむかえます。

開催地である東京には、世界中から話題の映画や新作映画などの優れた映画が集まります。

なかには東京国際映画祭でしか見られない映画も。

上映後にはゲストも出演、国内外の映画監督や俳優がおとずれ、Q&Aやトークイベント、サイン会などがおこなわれます。

また、東京国際映画祭期間中は子どもや映画に詳しくない人も楽しめるように、映画セミナーや、ワークショップ、「東京映画食堂」、豪華アーティストが連日登場する「Cinema Music Jam」など、様々なイベントも開催されます。

東京国際映画祭2016の日程は?

東京国際映画祭2016の開催期間は2016年10月25日(火)~11月3日(木)です。

会場イメージ

東京国際映画祭2016の場所は?

東京国際映画祭2016では例年メイン会場となっている六本木ヒルズに加え、新たに「EXシアター六本木」がメインシアターとなります。

オープニングセレモニー、クロージングセレモニー、コンペティション部門の上映などは「EXシアター六本木」でおこなわれます。

東京国際映画祭2016はさらに野外会場での特別無料上映もおこなわれます。

開幕直前の週末や東京国際映画祭2016開催期間中に、港区や六本木ヒルズアリーナでおこなわれるとのことです。

そのほか、都内の各劇場および施設・ホールを使用した上映がおこなわれるとのことですが、詳細はまだ発表されていません。

最新情報は公式ホームページでチェックしてみてくださいね。

東京国際映画祭2016のスケジュールは?

東京国際映画祭2016のスケジュールはまだ発表されていませんが、上映作品は一部確定しています。

東京国際映画祭2016での上映が、すでに確定している作品について紹介します。

オープニング作品

『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』

クロージング作品

『聖さとしの青春』

特別招待作品

『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』

『イタズラなKiss THE MOVIE~ハイスクール編~』

『この世界の片隅に』

『ザ・ネオン・デーモン(原題)』

『種まく旅人~夢のつぎ木~』

『バース・オブ・ネイション』

『マイ・ベスト・フレンド』

『ミュージアム』

『メッセージ』

東京国際映画祭2016は、行けばもっと映画を好きになること間違いなしのイベントです。

「観たい!」と思う作品もきっとあると思います。

ぜひ最新スケジュールをチェックして、おとずれてみてくださいね。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?