鉄道の日イベント2016年オススメはコレ!【仙台編】

仙台の鉄道の日にちなんだ鉄道イベントを紹介します。

新幹線の貴重な公開イベントや人気の鉄道フェスティバルなど、きっと行きたくなると思いますよ♪

スポンサーリンク




仙台のオススメ鉄道の日関連イベント

第31回新幹線車両基地公開

JR東日本仙台支社では鉄道の日にちなんで、新幹線総合車両センターで「働く車両」をテーマにした車両や車内の公開がおこなわれます。

見どころは「East-i」の車内初公開ですね。

新幹線の保守用車の展示も初公開するそうです。

新幹線車両展示やメンテナンス作業の実演公開などもあり、新幹線に関する貴重なイベントとなっています。

ちなみに鉄道車両部品の販売はありません。

足元の悪い場所も一部ありますので、当日は動きやすい靴と服装がオススメですよ。

駐車場はないそうですので、鉄道の日イベント当日は電車でおこしください。

開催日程 2016年10月22日(土)9:30〜15:00
場所 宮城県宮城郡利府町利府字新谷地脇 JR東日本 新幹線総合車両センター
問い合わせ 090-6501-8111

鉄道フェスティバル in 東北

「鉄道フェスティバル in 東北」はJR貨物のおこなう鉄道の日イベントです。

開催場所は仙台貨物ターミナル駅構内です。

本物の電気機関車やNゲージの展示をはじめ、東北の鉄道グッズや沿線物産品の販売などをおこないます。

当日は東北の鉄道会社各社が特産品やオリジナルグッズを販売しますよ。

なかなか行くことがないエリアの鉄道グッズなどはこの機会にゲットしたいですね。

スタンプラリーやゆるキャラショー、ミニSLの乗車イベントもあり、子どもから大人まで楽しめます。

毎年2万人の鉄道ファンが訪れる、仙台の人気鉄道イベントです。

こちらも駐車場はないとのことですので、公共交通機関での来場をオススメします。

開催日程 2016年10月2日(日)10:00~15:00
場所 仙台市宮城野区宮城野3-2-1 仙台貨物ターミナル駅構内
問い合わせ 022-791-7526

ゆるキャラショーではテッピーに会えるかもしれませんね!

どちらのイベントも入場無料です。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?