夏休みはどうお過ごしの予定でしょうか?

夏休みはおおよそで、1ヶ月半〜2ヶ月もありますよね。

この時間を有効に使うことが出来れば、留学して語学勉強! なんてことも可能なんです。

夏休みは留学するタイミングとして最高!どの国がオススメ?

英語は世界の共通語です!

日本人は英語が非常に苦手です。

ですがそれは、本気で英語圏の人たちと会話をしていないからです。

夏休みの期間だけ留学しても・・・と思うかもしれませんが、将来のことを考えれば無駄にはなりませんよ。

英語を話すキッカケにもなりますし、日常会話レベルの英語が出来るだけでも、仕事の幅や友人の幅が広がります。

今は急速にグローバルな世の中になっているので、少なくとも英語を覚えて損にはなりませんよ。

学生の夏休みは留学するタイミングとしては最高!

社会人になると、1ヶ月も2ヶ月も夏休みをもらえるなんてことは絶対にありません。(日本では)

そうなると、会社を辞めたりしない限りは留学できる時間はもうないんです。

学生の夏休みは、簡単に留学することが出来る最高のタイミングです。

是非夏休みを有意義に使って、語学留学に挑戦してみてください。

スポンサーリンク




アメリカ? イギリス? どの国が夏休みの留学にオススメ?

英語の留学先として真っ先に思いつくのは、この2カ国ではないでしょうか?

ですが、どちらも費用が高く遠いので、夏休みの留学先としてはオススメではありません。

アメリカ? イギリス? どの国が夏休みの留学にオススメ?

わたしのオススメする留学先は、「カナダ、フィジー、フィリピン」の3カ国です。

それぞれ特徴が違いますので、オススメする理由を紹介します。

01:カナダのバンクーバーを留学先としてオススメする理由

カナダの中でもバンクーバーは、治安も良く重犯罪の非常に少ない国です。

日本と同じくらい治安がいいと思って間違いありません。

それから電圧が同じ、インフラが充実しているなど、住環境も申し分なしです。

また日本人が多く、カナダ人はおおらかな人が多いので、人間関係でも悩みにくいメリットがあります。

英語もネイティブとして申し分なく聞き取りやすい英語です。

費用もアメリカやイギリス留学よりは安く、総合的には最高ですね。

ただしネックは距離が遠いこと。

ですので夏休みの留学先としては、そこだけが残念なとことです。

02:フィジーを留学先としてオススメする理由

フィジー留学の魅力は安さと、初心者向き英語を覚えやすいことです。

基本的なライフスタイルは、ホストファミリーにお世話になる形の留学がメインです。

海も綺麗で現地人も人懐っこいので、友人が出来やすいでしょう。

ただし、ネイティブレベルとしては不十分な英語なので、日常会話のレベルを超えるのは難しいかもしれません。

ですが夏休みの留学先としては悪くありません。

ちょっと距離は遠いですけどね。

03:フィリピンのセブ島を留学先としてオススメする理由

今回の大本命のオススメがフィリピンのセブ島です。

オススメ出来る理由としては、「安い・近い・初心者以上の英語が学べる」ということです。

最近は0円留学なんてのもあるので、興味のある人には良いかもしれません。

学生の夏休みは多くても2ヶ月くらいで、お金もあまりない。

これを考えると、安くて近いというのは、かなりの魅力だと思います。

フィリピンは実際に行ったことがありますが、現地人がかなり陽気で海もキレイです。(島だけ)

また、英語を公用語として使っているので、英会話のレベルも相当高いですよ。

性格的に現地人の友達もかなり作りやすい & 親日なので、夏休みの留学先としては非常にオススメです。

興味のある人は、ぜひ夏休みの留学先として検討してみてください。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?