夏といえば、飲みたくなるのがビールではないでしょうか?

キンキンのビールが家にあれば、仕事も早く切り上げて家に帰りたいと思うのが大人ってもんです。(大人の定義が違うっていう意見はなしでお願いします)

そんなビールですが、なぜ夏は一段とビールが美味く感じるのかご存じですか?

なぜ夏はビールが美味いのか?

夏にビールが美味く感じる理由

気温が高く、冷えたものを飲むことでおいしく感じるから! という理由では、冷えたものなら何でも美味いってことになるので理由になりませんね。

ハッキリとしたことはわかっていないのですが、のどの神経が反応するからというのが説としては一番可能性が高そうです。

のどの神経は、アルコールによく反応し、のどが乾いた状態であればあるほど、旨味に反応しやすくなるんです。

夏は常にのどがかわいた状態になりますよね?

だから、いつも以上にビールが美味く感じるというわけです。

また、ビールが美味く感じる理由としては、ビールの炭酸成分にのどの神経が反応することにあります。

さらにのどの神経は、水や酸味にも反応しやすいのです。

つまり、炭酸成分、水、酸味の全てを含むビールはのどが美味いと感じているということなんです。

ビールはのどで飲むものなんて言われますが、こういった理由からビールが美味く感じるんですよ。

ちなみに、おつまみを食べる理由は、のどを乾かす為なんです。

だから乾き物という呼ばれ方もするんです。

最初に、ビールにおつまみが合うって考えた方は天才かもしれませんね。

スポンサーリンク




夏に美味いビールをもっと美味く感じさせるアイテム

商品名はわかりませんが、家でもキレイな泡付きでビールが飲めたら最高だと思いませんか?

ビールの泡は、旨味を逃がさない効果もあるようなので、ビール飲みにとっては結構重要なんです。

ハンディービアサーバーと呼ばれるもので、大体相場は3,000〜4,000円くらいです。

使い方は、缶をセットしてビールをそそいで、途中で持ち手のところにあるボタンを押すと泡だけが出る仕組みです。

店で提供されるような泡だった激ウマビールが、缶ビールでも再現できるスーパーアイテムです。

テレビとかでも結構紹介されている商品ですけど、実際には使っていない人も結構いますからね。

夏はお中元でビールをもらったり、ビールを大量買いする人も多いと思うので、一家に一台あってもよそそうですね。

まぁこんなことしなくても美味いのは美味いので、好みに合わせてビールを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?