ハロウィンといえば、仮装をして皆で楽しく盛り上がるイベントですよね。

近年は仮装もかなり安定してきて、子どもにも大人にも人気のイベントとして定着してきました。

そんな中、自分たちでハロウィンかぼちゃの仮装用の衣装を作る人も少なくないそうです。

ですので今回は、ハロウィンで使える仮装用の衣装の作り方を紹介します。

ハロウィンかぼちゃの仮装用の衣装の作り方

引用:楽天市場

ハロウィンかぼちゃの仮装用の衣装の作り方

ハロウィンかぼちゃの仮装用の衣装の作り方は、そこまで難しくありません。

お子さんと一緒にやってみるのも面白いので、ぜひ挑戦してみてください。

用意する材料

ハロウィンかぼちゃの仮装用の衣装作りで用意する材料は、次の5つだけです。

全て100円ショップで揃えることも可能ですよ。

  • オレンジ色の布(かぼちゃ部分の本体)
  • ゴムひも(首回りとおなか部分)
  • 黒いフェルト(カボチャの顔部分)
  • 手芸用ワイヤー(もしも、かぼちゃをふんわりと丸くしたいなら必要です)
  • 針、糸

作り方の手順

ロウィンかぼちゃの仮装用の作り方は、次の手順でおこないます。

  1. まずはオレンジ色の布を、お子さんの肩から太ももあたりの長さに切る。
  2. 手を出す部分だけ穴を開けておき、両端を縫い合わせる。
  3. 上下の端を三つ折りにして縫ったら、ゴムヒモを通す。(ゴム穴)
  4. 黒いフェルトをかぼちゃの目や口の形に見立てて、切り抜き後に貼り付ける。
  5. かぼちゃの裏側から手芸用ワイヤーを巻いてふんわりと立体感を出す。

※ ②での穴の位置は子ども似あわせて調整する。

※ ③では上は短めで下を長めにするとバランスが良い。

スポンサーリンク




ハロウィンにピッタリ! オレンジマントの作り方

いちいち布を切ったり、縫い合わせたりするのが面倒くさいという方へ朗報です。

仮装用の衣装は面倒でも、オレンジ色のマントだけでも雰囲気は出せますよ。

より簡単なので、こちらだけでも作ってみるのをオススメします。

ハロウィンにピッタリ! オレンジマントの作り方

引用:SourcingMap

オレンジマントの材料

必要は材料は下記の4つだけです。

仮装の衣装より更に安く用意できますよ。

  • オレンジの布
  • 黒色フェルト
  • 両面テープ
  • ひも

オレンジマントの作り方

オレンジマントの作り方は簡単な3ステップです。

  1. オレンジ色の布をお子さんの肩から足までの長さに切る。
  2. 黒色のフェルトでかぼちゃの顔パーツを作って、両面テープで貼る。
  3. 肩にかけるひもをオレンジの布に通す。

※ オレンジの布は出来ればサテンが良い。

ハロウィンかぼちゃの仮装用の衣装は購入でもOK

作り方が簡単とはいっても、マントも衣装も作るなんて面倒くさいという人もいるでしょう。

そんな人には、ネットショップ等で購入するのも一つの選択肢です。

値段も手頃で、手っ取り早く用意できるのがメリットです。

自分で作っても購入しても可愛いハロウィンかぼちゃの仮装衣装ですが、お子さんに着せてあげると喜びますよ。

ハロウィンのイベントで着れば、例年以上に盛り上がると思うのでオススメですよ。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?