お歳暮のお返しは必要?マナーは?会社に届いた時は?

「お歳暮のお返しはどうすればいいの?」

初めてお歳暮がきたら戸惑いますよね。

お歳暮を受け取ったらお礼状や電話で感謝の気持ちを伝えるのがマナー。

この記事ではお礼状を出すタイミングや書き方、会社でのお返しはどうしたらいいのかなど、お歳暮のお返しに関するマナーをまとめました。

参考にしてみてくださいね。

お歳暮のお返しは必要?

お歳暮はお世話になった人へ感謝の気持ちや、これからもお付き合いをお願いしたい気持ちを伝えるために贈るもの。

そのため、お返しは不要です。

ただし、お歳暮を贈ってくれたことへのお礼は伝えるのがマナー

一般的には、お礼状を送りお礼を伝えます。

親しい間柄であれば電話でも構いません。

お礼を伝えることが自体が大切です。

スポンサーリンク




会社にお歳暮が届いたら?

会社にお歳暮が届いた時はまず、誰からお歳暮が届いたのかを上司に報告しましょう。

上司の許可をとらずに開封するのはマナー違反です。

ただし、事前に開けてから中身と送り主を報告するよう決まっている場合は別です。

ビジネスシーンでもお歳暮へのお返しは基本的に不要ですが、必ずお礼状を用意しましょう。

直接取引先がお歳暮を持ってきてくれた場合も同様です。

お返しは不要ですが、必ずお礼状を用意し送るのがマナーとなります。

お礼状を出すタイミングや書き方

oseibo-okaesi-manners-kaisya-img2

お歳暮を受け取ったら、なるべく早くお礼状を送りましょう

両親や個人から個人へ送る時のお礼状は、手紙やハガキに、日頃とお歳暮へのお礼、今後の付き合いのお願い、相手の健康を気遣う言葉が書いてあればOKです。

会社へ送るお礼状は、もう少し丁寧に、下記をポイントに注意して書きましょう。

また、個人ではなく、会社宛てに贈られたお歳暮のお礼状は代表の名前でだすのが一般的です。

  1. 頭語
  2. 時候の挨拶
  3. 日頃のお世話になっていることへのお礼
  4. お歳暮へのお礼
  5. 今後のお付き合いへのお願い
  6. 相手の健康を気遣う言葉
  7. 結びの言葉
  8. 結語

印刷したものよりも、手書きのほうが気持ちが伝わります。

件数が多い場合など、印刷で作成する場合には、手書きのメッセージを一言添えると印象が良くなります。

会社でお礼状を書く時の例文

会社でお礼状を送る際、汎用的に使えるお歳暮のお礼状の例文をご紹介します。

◯◯◯◯株式会社

◯◯◯◯様

拝啓 師走の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、この度はご丁寧にも結構な品を賜り、誠にありがとうございます。

御芳情誠にありがたく、厚く御礼申し上げます。

今後とも何卒よろしく御交誼のほどお願い申し上げます。

寒さはこれからが本番でございます。

皆様どうぞご自愛くださいませ。

略儀ながら書中にて御礼申し上げます。

敬具

平成◯◯年◯月◯日

◯◯◯◯株式会社

代表取締役 ◯◯◯◯

お返しをしたい時は?

お歳暮へのお返しは基本的に不要ですが、お付き合いの程度によってお返しをしたい時もあるでしょう。

そのような場合はまず、お礼状を「別便にて心ばかりの品をお送りしました」などと書き足し送りましょう

後日、関東なら1月8日以降、関西なら1月16日以降に届くように「寒中御見舞」として、同金額程度のお返しの品を贈るのが良いでしょう。

年末年始にお返しの品を贈るのは相手が忙しいことも多く、逆に迷惑になってしまうことがあります。


お歳暮を受け取ったら忘れないうちに必ずお礼を伝えるのがマナー。

贈る方も受け取る方も嬉しいお歳暮にしたいですね。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?