おはら祭り2016の交通規制は?混雑や駐車場情報について

県内外から20万人もの人が集まるといわれているおはら祭り。

南九州最大の踊り祭りだけあって、当日は混雑し交通規制もおこなわれるようです。

おはら祭り2016の混雑予想や交通規制、駐車場情報などについてまとめましたので、車で来られる方は参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク




おはら祭り2016の混雑予想は?

おはら祭りの会場となる天文館通り一帯は、2016年も混雑が予想されます。

特に、おはら祭りの総踊りが一番良く見える場所である「鹿児島市役所前」は混雑必須です。

早めに場所を確保できる時は「鹿児島市役所前」を狙うのがオススメですが、混雑を避けたい場合や出遅れた場合は「鹿児島市役所前」を離れるように歩いて行ってみてください。

徐々に人もすいていくと思います。

基本的には立ち見となりますが、早めに行って沿道の場所を確保すれば、座って観ることもできますよ。

また、混雑を避けるなら前夜祭に参加するのもオススメ

「おごじょ太鼓」と「総踊り」なら前夜祭でも同規模のものを観ることができますよ。

こちらは2014年の前夜祭の様子です。

前夜祭は夜におこなわれるので、また違った華やかな雰囲気が楽しめますし、本祭りより混雑することもありません。

おはら祭り2016の交通規制は?

おはら祭りでは例年交通規制がおこなわれます。

2016年もおはら祭りの会場である、鹿児島市内天文館通りは通行止めになり、会場周辺で交通規制がおこなわれることが予想されます。

道路の交通規制

交通規制(通行止め)のエリア

鹿児島市役所前の桟橋通りから山形屋前のいづろ通、マルヤガーデンズ、タカプラ本館、高見馬場電停まで

交通規制がおこなわれる時間

11月2日 17:00~21:30
11月3日 9:30~17:00

交通規制による市電の運休

市電も交通規制があり、2015年は下記時間帯で一部路線の運休がありました。

市電で行かれる方はこちらも注意してください。

交通規制がおこなわれる時間

11月2日 18:00~21:30
11月3日 9:30~17:30

おはら祭り2016の駐車場は?

おはら祭り2016の駐車場は?

おはら祭りには専用の駐車場などはありません

そのため、周辺の駐車場を利用することになります。

少し遠いですが、イオン鹿児島中央店の駐車場がオススメです。

本祭りが開催される、11月3日は「市電ワンコインサービス」があります。

駐車場近くの電停から会場のある「高見馬場電停」まで100円でいけますよ。

ちなみにイオン鹿児島中央店の駐車場料金は無料です。

収容台数も約4000台あるのでオススメですよ。

おはら祭りでは交通規制がおこなわれます。

2016年の交通規制の詳細情報は公式ホームページなどでチェックできると思いますので、

車で行かれる方はあわせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?