野沢温泉スキー場は口コミでも高評価!口コミや評判まとめ。話題のゲレ食も!

野沢温泉スキー場は、スキー情報サイトの口コミでも高評価!

みなさんどんなところが気に入っているのでしょうか?

ここはちょっと・・・というところは?

野沢温泉スキー場の口コミや評判をまとめました。

スポンサーリンク




ゲレンデやコースが良い

  • 野沢温泉スキー場はのコースは距離が長くて多い。リフトやゴンドラの種類も充実している
  • 天気が良い日はパノラマで見晴らしが最高。野沢温泉の街並や信州の山々が見える。
  • ゲレンデが広く色々な斜面があり、初心者から上級者まで楽しめるスキー場
  • 野沢温泉スキー場に連泊してますが、コースが起伏に富んでいるので、あきることがありません。
  • ゲレンデは広々!コースも多彩でリフトも早い
  • 野沢温泉スキー場は信越地方の中で、雪質が最高に良いと思う
  • 雪が降った後の晴れた日はオススメ。木々がキレイでそれを見るだけでも行く価値あり
  • 雪質はパウダースノーで、転んでも痛くないから怖がらずに滑れる
  • 様々なコースにキッズパークなどの施設も充実しているので、スキーの楽しさを子どもも大人も存分に見つけられる!
  • 山頂付近はパウダースノーで最高

食事が美味しい

  • レストランの食事のレパートリーが多くて美味しい
  • 野沢温泉スキー場のゲレ食のレベルは平均より高いと思います
  • 名物の野沢菜は他では味わうことのできない、パリパリの食感と、美味しさが格別
  • 野沢温泉スキー場は雪質はもちろんだが、ゲレ食の豊富さと味も国内屈指
  • レストハウスやまびこの野沢菜ビーフステーキライスが絶妙にうまい!

温泉が良い

  • 滑り疲れたら温泉めぐりへ。野沢温泉村にはバーなどもあり、食事や町も楽しめる。
  • 温泉めぐりしながら食べる、おやきや野沢菜が美味しい。
  • スキー後に情緒ある野沢温泉街が楽しめるから、野沢温泉スキー場に毎年いってますね。
  • スノボーのあとに入る温泉は最高です!
  • 野沢温泉のこじんまりとした温泉街は街歩きにぴったり。
  • 熱々の外湯めぐりなどローカルな楽しみがあるのは野沢温泉の良さですね。

混む

  • 朝の早い時間帯は山頂を目指す人が多く、ゴンドラは混雑している
  • 休日は特に混んでいて、人気のあるスキー場なのがうかがえます

外国人が多い

  • 外国人がとても増えた。スクールに外国人インストラクターがいたり、英語専用カウンターがあります
  • 周りが外国人ばかり。自分が海外にいるような気分
  • ゲレンデのアナウンスが英語と日本語だった

その他

  • 子供をかかえてゴンドラに乗せてくれたり、スキー場のスタッフがみんな親切でした
  • 野沢温泉村は大型ホテルなどがなくて、風情がある
  • 初心者、中級者は注意が必要。ルートマップをよく見て、下らないと上級者コースへ迷い込んでしまうかも。
  • 野沢温泉スキー場は子供向けの遊び場やそり、スキースクール、レンタルなど充実しています。

野沢温泉スキー場の口コミ・評判まとめ

全体として、良い評判や口コミが多かったですね。

初級者、中級者、上級者、子ども、大人関係なく楽しめるコースはファンがつくのもうなずけます。

他にも雪質がいいという口コミや、景色が良いという口コミもあり、広さだけじゃなく、スキー場全体のレベルが高いのがわかります。

ただし、スキー場が広く、多くのコースがあるために、上級者コースに迷い込まないよう、初級者は注意が必要という口コミもありましたね。

野沢温泉スキー場ならではのゲレ食が豊富で美味しいといった口コミや、温泉が最高という口コミもありました。

難点は、外国人が多くマナーが悪い人もいるということや、リフトやゴンドラが混んでいるという点でしょうか。

野沢温泉スキー場ゲレ食で人気のメニューは「野沢菜ビーフステーキライス」

野沢温泉スキー場ゲレ食で人気のメニューは「野沢菜ビーフステーキライス」

引用:travelmania.jp 

口コミでも書かれていましたが、野沢温泉スキー場のゲレ食といえば、レストハウスやまびこの「野沢菜ビーフステーキライス」

長野県内一のゲレンデ食を決める大会、第1回「ゲレ食バトル」のチャンピオンに選ばれた実力派メニューです。

野沢名物の野沢菜の混ぜご飯に、鉄板で焼きあげたステーキがのります。

目の前で焼き上げられるステーキにお腹が鳴りっぱなしですが、ボリュームたっぷりで大満足の品。

やはり名物の野沢菜は格別で、野沢温泉にいったら外せませんね。

野沢温泉スキー場は、混雑する休日や連休を避ければ、ほとんど悪い点はないスキー場といえそうです。

今季はぜひ極上の雪質と温泉を味わいに、おとずれてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?