野沢温泉スキー場2016年のオープンはいつ?

スキーヤー、スノーボーダーのみなさんおまたせしました!

野沢温泉スキー場のオープン日が発表されました!

2016年は通常のシーズン券に加え、志賀高原エリアのシーズン券がセットになったスペシャルシーズン券も発売されますよ。

スポンサーリンク




野沢温泉スキー場のオープンはいつ?

バラエティ豊かなコースと上質な雪質で国内外から人気のある野沢温泉スキー場。

そんな野沢温泉スキー場の2016~2017シーズンのオープン日は2016年11月26日(土)です。

積雪状況はさておき、11月下旬からスキーやスノーボードを楽しむことが可能ですよ!

野沢温泉スキー場の営業はいつまで?

野沢温泉スキー場の営業期間は翌年2017年5月7日(日)まで予定されています。

積雪や気候状況で早まる可能性はありますが、4月まではスキーやスノーボードを楽しめそうです。

2016~2017シーズン 野沢温泉スキー場の個人シーズン券も受付中

2016~2017シーズン 野沢温泉スキー場の個人シーズン券も受付中

オープン日発表にともない、野沢温泉スキー場では個人シーズン券の受付も開始しています。

様々な特典もありますので、「今季は滑りまくるぜ!」という方は、ぜひゲットしてください。

価格

シーズン中ずっと使えるレギュラーシーズン券は

  • 大人:63,000円
  • 子ども: 50,000円
  • シニア :57,000円

3月以降のみ使用できるシーズン券は

  • 大人: 32,000円
  • 子ども:20,000円
  • シニア:26,000円

です。

特典

シーズン券の特典として、下記もついてきます。

  1. 第一駐車場(日帰り専用)の駐車料金無料
  2. 木島平、さかえ倶楽部、戸狩、斑尾高原、北志賀竜王の1日券が1,000円割引
  3. 野沢温泉スパリーナが特別料金で利用可能

申込方法

申込書に記入、必要書類と料金を揃えて郵送もしくは野沢温泉スキー場窓口へ

野沢温泉スキー場2017個人シーズン券申込書(表)

野沢温泉スキー場2017個人シーズン券申込書(裏)

限定1000名!志賀高原・野沢温泉2エリアの共通シーズンパスも

限定1000名!志賀高原・野沢温泉2エリアの共通シーズンパスも

引用:http://www.shigakogen-ski.com/

2016年は野沢温泉スキー場のシーズン券以外にも、志賀高原エリアのスキー場にも対応した共通シーズンパス「SHIGA × NOZAWA BIG 2 Pass」も販売します。

発売は2016年10月4日(火)から、2017年1月31日(火)まで受け付けています。

限定1000枚までとのことですので、どちらのスキー場にもよく行かれるという方は、ぜひチェックしてくださいね!

価格

75,000円

特典

  1. 志賀高原・野沢温泉スキー場のサマーリフト料金10%相当割引
  2. 志賀高原・野沢温泉スキー場のスキー、スノーボードスクールの一般レッスン料金10%割引
  3. 11/1(火)までに申し込みした人の中から30名に2エリア名産品詰め合わせプレゼント

申込方法

申込書に必要事項を記入し、顔写真2枚(24×30mm※スナップ写真不可)を同封して志賀高原索道協会か株式会社野沢温泉へ郵送

志賀高原・野沢温泉2エリアの共通シーズンパス パンフレット表面(案内)

志賀高原・野沢温泉2エリアの共通シーズンパス パンフレット裏面(申込書)


2016~2017シーズンは野沢温泉スキー場で、最高の雪質を満喫してください♪

たくさん滑った後の温泉も最高ですよ。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?