野沢温泉村のスキー場はスクールも充実!アクセスは?駐車場は?

「温泉とスキー、両方思いっきり楽しみたい!」

そんな欲張りな願いを叶えてくれるのが、野沢温泉村にある野沢温泉スキー場なんです♪

スキーやスノーボードスクールもレベル別にレッスンがあり、初心者にもオススメのスキー場ですよ。

スポンサーリンク




海外からも人気が高い野沢温泉スキー場

野沢温泉スキー場は、長野県下高井郡野沢温泉村にあるスキー場です。

天然雪100%のスキー場として、スキー・スノーボードファンはもちろん、海外からの観光客からも人気のスキー場です。

長野オリンピックの競技場として使われたことや、映画の舞台になったこともある場所です。

スキー場となる毛無山は標高1,650m。

山頂付近は高確率でパウダースノーが楽しめます。

ゲレ食(ゲレンデ食)のボリュームがあり美味しいというのも魅力。

野沢温泉村にあるので、帰りには情緒あふれる温泉まで楽しめるという贅沢なスポットなんですね〜。

野沢温泉村のスキー場のコース

ゲレンデ・コースは36つ。

初心者から上級者まで楽しめるよう多彩なコースがあります。

スノーパークやハーフパイプができるエリアもあるので、プロスキーヤーやプロスノーボーダーを見れる日もあるとか!

ゲレンデマップや初心者にオススメのコースはこちらの記事でまとめています。

>野沢温泉スキー場のゲレンデマップと初心者にオススメのコースまとめ

野沢温泉村のスキー場のスクール

野沢温泉村のスキー場スクール

引用:野沢温泉スキー場

野沢温泉スキー場はスキー・スノボードスクールも充実してます。

1日・半日のコースがあり、毎日開催しているので、はじめてスキーやスノボードをやるという方は参加されてみてはいかがでしょうか?

受付は当日でOK。

休日など参加希望者が多い日は定員になってしまうこともあるそうなので、事前予約していくと安心ですね。

スキー&スノーボード教室

中学生以上が対象のスキー・スノボードの教室です。

初めてスキー・スノボードをされる方はもちろん、プライズテスト合格を目指すような上級者まで、それぞれ技術にあったレッスンをおこなってくれます。

プライベートレッスンも可能だそうなので、大人数のグループでいかれる時など、いいかもしれませんね!

キッズ・ジュニア教室

小学生までのお子さまはキッズ・ジュニア教室があります。

3歳〜小学6年生までが対象で、こちらもレベルにあわせて、レッスンをおこなってくれますよ。

上級者コースにチャレンジしたいという時でも、スクールでプロの講師がついてくれるなら安心ですね。

野村温泉村のスキー場はナイター営業をやってるの?

野村温泉村のスキー場でもナイター営業をやっています。

場所は長坂ゲレンデで時間は17時〜20時まで。

営業日程は毎週土曜日と年末年始におこなわれることが多いようです。

2016年の詳しい日程は公式ホームページで発表されると思います。

チェックしてみてくださいね。

野村温泉村のスキー場へのアクセスは?マイカーで行った場合の駐車場は?

電車からいく場合

北陸新幹線もしくはJR線飯山線で飯山駅で下車してください。

飯山駅からは「野沢温泉ライナー」という直通バスにのり、25分ほどで到着します。

車からいく場合

車からは上信越自動車道 豊田飯山ICを下りて、R117を20kmほどで野沢温泉スキー場に到着します。

東京方面からむかう場合は、関越自動車道 塩沢石打ICを下りて、R353を経由、R117でもいけますよ。

駐車場

野沢温泉村のスキー場に約200台を収容できる無料の駐車場があります。

長坂ゴンドラリフトを使う場合は、長坂駅にも無料の専用駐車場があります。

野村温泉村のスキー場情報まとめ

施設名 野沢温泉スキー場
場所 長野県下高井郡野沢温泉村7653
営業期間(2015年参考) 11月28日~5月8日
営業時間 8:30〜17:00
※リフト・コースにより若干異なります
※ナイター営業日は 17:00~20:00
駐車場 あり(無料)
リフト・ゴンドラ料金参考 1日券 大人:4,800円 子ども:2,200円 シニア:3,700円
問い合わせ 0269-85-3166

スキー・スノボードの後は温泉村でゆっくり散策を楽しむのがオススメ。

野沢温泉村の「外湯」という温泉は、なんと利用料無料!

各外湯にお賽銭箱があるので気持ちの分いれてくださいね。

名物の野沢菜や温泉まんじゅうも忘れず味わいたいものです。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?