愛媛県新居浜市で開催される新居浜太鼓祭りといえば、かき比べや喧嘩だけでなく、歌も迫力があって魅力の一つとなっています。

特に都はるみさんが歌う「ちょうおうさじゃ」は、新居浜市民にとっては非常に有名な歌です。

毎年祭りを強く感じられる歌でインパクトも強いので、これを聞くだけでも、いつでも祭り気分になり楽しくなるという人も少なくありません。

新居浜太鼓祭りで歌われる歌と「ちょおうさじゃ」について

引用:お祭り日和

新居浜太鼓祭りで歌われる「ちょおうさじゃ」とは?

演歌歌手として有名な都はるみさんの歌で、「ちょおうさじゃ」「ちょおうせじゃ」という掛け声がリズミカルな歌です。

新居浜太鼓祭りに毎年参加している人で、この歌を知らない人はいないほどに有名です。

「ちょおうさじゃ」ってどんな意味があるの?

まず「ちょうさ」とは、神輿に担ぎ棒がついた太鼓台のことです。

これは、新居浜太鼓祭りの主役にもなっています。

そして、「じゃぁ」とは方言です。

標準語では、「だよ」みたいな意味です。

ですので、「ちょうおうさじゃ」とは、「太鼓台が通るよ!」「太鼓台だよ〜」といった感じの意味合いになります。

スポンサーリンク




「ちょおうさじゃ」を歌っている人ってどんな人?

都はるみさんという有名な演歌歌手なのですが、古い人なので知らない人の為に、wikipedia等から情報をまとめました。

都はるみの基本プロフィール

都はるみさんは。在日韓国人の父と日本人の母との間に生まれています。

名前 都はるみ(みやこはるみ)
別名 ミヤコ
生年月日 1948年2月22日
出身地 京都府京都市
職業 演歌歌手
備考 在日韓国人の父と日本人の母との間に生まれる。

都はるみの受賞歴や経歴

あまりにも多すぎるので、代表的なものだけ紹介します。

  • NHK紅白歌合戦に20回連続で出演。
  • NHK紅白歌合戦のトリを何度も担当。
  • 1976年に日本レコード大賞を受賞。
  • 第22回日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞。
  • 1976年にFNS歌謡祭グランプリとFNS歌謡祭最優秀歌唱賞を受賞。
  • 永谷園、佐藤食品工業、日産自動車のCMに出演。
  • 北の宿からや、男はつらいよ 旅と女と寅次郎過去等の映画に出演。
  • テレビにも多数出演。
  • 2005年に芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。
  • 2010年に紫綬褒章を受章。

新居浜太鼓祭りに「ちょうおうさじゃ」の歌は欠かせない

この歌は、新居浜太鼓祭りのテーマソングみたいな勢いになっています。

ですので、この歌を聞かないと新居浜太鼓祭りに参加している気にならないんだとか・・・

もし新居浜太鼓祭りに参加するなら、「ちょおうさじゃ」「ちょおうせじゃ」と歌えるようになっていると、より一層祭りを楽しめますよ。

祭りの気分をグッと上げてくれるだけでなく、サビだけなら非常に覚えやすいのでオススメです。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?