2016年も例年通り、富士山が山開きするので多くの人が登山に挑戦することかと思います。

富士山は日本で一番有名な山なので、これまでに登山した方もこれから登山してみようと思う方も多いかと思います。

富士山が今年も山開き!初めて登山するなら吉田口ルートがオススメ!

最近は外国人にも人気があり、わたしが昨年山開きと同時に登山した時も、外国人観光客に出会いました。

ユネスコに世界遺産登録されたこともあり、しばらくは人気が続くでしょうね。

富士山の山開きは7月からの2ヶ月間

昔はわたしも知りませんでしたが、富士山の山開きは毎年7月1日からなんです。

そしてそこから、約2ヶ月間にわたって登山が可能になります。

じゃぁそれ以外の季節は登山できないの? って人もいるかと思いますが、安心してください。

登山出来ないことはありません。

ただし山小屋が閉まってしまうので、登山のハードルがグッと上がります。

ただでさえ富士山の山頂までの道のりはハードなので、初心者にはオススメしません。

周りの人にしたがって、7月1日から9月10日までの山開き期間に登山するのが無難です。

ただし2014年からは山開きの時期に少し変更がありました。

一番人気の吉田口ルートは7月1日からのままですが、それ以外のルートに関しては7月中旬くらいになっています。

登山する予定がある人は、山開きの時期もチェックしておいてくださいね。

下記は2016年の富士山の山開きの日程です。

  • 吉田口ルートの山開き:7月1日〜9月10日
  • 富士宮口ルートの山開き:7月10日〜9月10日
  • 須走口ルートの山開き:7月10日〜9月10日
  • 御殿場口ルートの山開き:7月10日〜9月10日

ちなみに、山開きしたばかりの時期は、結構雪が残っている場合もあるので、気をつけてくださいね。

スポンサーリンク




富士山の山頂を目指す登山ルートは4つある

富士山の山頂を目指せるルートは4つです。

4つのルートは、山梨県側から始まる吉田口ルート、静岡県側から始まる富士宮口ルート、須走口ルート、御殿場口ルートです。

どれを目指すかは人それぞれですが、一番人気なのは吉田口ルートです。

そして一番早く登れるのが富士宮口ルート(約5時間)です。

御殿場ルートは、初心者向きとは言えないのでオススメ出来ません。

富士山への登山は、ただでさえ高山病になりやすいこともあり、非常に危険です。

初心者にオススメなのは絶対に吉田口ルート

理由としては、道が険しくない、山小屋が多い、人が多くて安心できるといったことが上げられます。

富士山への登山は吉田口ルートから

また、救護所や安全指導センターがあることも、安心して登山できる要因になっています。

わたしは2大人気ルートである、吉田口ルートと富士宮口ルートの登山経験者ですが、富士宮口ルートの過酷さはヤバイですよ。

吉田ルートに比べると道も険しく、途中で休憩ばかりしてしまったので、結局は登頂までの時間も結構かかってしまいました。

とはいっても、吉田口ルートも十分キツイのが実際のところです。

どのルートを選んでも大変ですが、初心者なら無難に吉田口ルートをオススメします。

富士山頂からご来光が見えると、本当に感動しますよ。

まだ本格的な登山を経験したことがない人も、富士山への登山経験者も、山開きシーズンに合わせて富士山への登山に挑戦してみてください。

山頂までは大変ですが、きっと良い思い出ができると思いますよ。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?