びわ湖大花火大会は、琵琶湖の夏の風物詩として、すっかり定着しています。

県外から足を運ぶ人も多い花火大会で、2016年で33回目をむかえることになります。

今回はそんなびわ湖花大火大会の魅力や日程を、有料観覧席や穴場スポット情報と合わせて紹介していきます。

びわ湖大花火大会の2016年の日程と有料観覧席や穴場情報

引用:2015 びわ湖大花火大会 Walkerplus

びわ湖大花火大会2016年の日程と概要

今年で33回目をむかえる「びわ湖大花火大会」は、2016年8月8日の月曜日に開催予定です。

2015年は、曜日の都合上8月7日の金曜日におこなわれましたが、2016年は例年通り8月8日になるようです。

びわ湖大花火大会2016年の日程と概要

引用:2014 びわ湖大花火大会Walkerplus

びわ湖大花火大会は、琵琶湖を中心に豊かな自然と山に囲まれた空間が、独特な雰囲気をだしている花火大会です。

特に水中スターマインは、びわ湖大花火大会の目玉で、びわ湖の景色とよく合いますよ。

様々な色や形の花火が連続で広範囲に打ち上がり、見る人を圧倒します。

びわ湖の水面に反射する花火もとてもキレイなんです、

滋賀県では最大規模となる、1万発の花火を打ち上げており、例年大いににぎわう花火大会でとなっています。

花火大会名(2015年度) 2015 びわ湖大花火大会
打上予定数 約10,000発
2015年の出入り人数 約44万人
花火大会の会場 滋賀県大津市浜大津県営大津港沖水面一帯
2015年の開催日時 2015年8月7日(金)19:30~20:30
2016年の開催日時予想日 8月8日(月)

スポンサーリンク




びわ湖大花火大会では有料観覧席からの見応えが最高

びわ湖大花火大会には有料観覧席がありますが、そこからの見応えはまさに圧巻の一言に尽きます。

特に、有料観覧席から見ることが出来る水上スターマインは最高かと思います。

こんな花火を近くで見れたら、一生の思い出になりそうです。

もちろ有料観覧席からでなくても花火はキレイに見えますので、ご安心ください。

より近くで、よりキレイに花火を見たいという人にはオススメですよ。

有料観覧席の料金は、1名あたり3,900円で、当日券は4,400円となります。

お問い合わせは、077-511-1530までお願いします。(びわ湖大花火大会実行委員会事務局)

購入は、下記の中から可能です。

  • びわ湖大花火大会公式サイト
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ

びわ湖大花火大会のアクセスと穴場はココ

びわ湖大花火大会は静岡県のビッグイベントなので、当然かなりの人が訪れます。

混雑状況も普段の滋賀県に比べれば相当なものになります。

花火大会会場はJR大津駅から5分と近いのですが、当日はかなり並ぶので、京都方面の人は京阪電車で帰るのがオススメとのことです。

車で行くことも可能ですが、当日は混雑するので、お気をつけください。

またびわ湖大花火大会の穴場スポットは、下記のようになります。

どれも花火大会会場からは少し離れていますが、びわ湖大花火大会はかなり広範囲な花火大会です。

なるべく全体が見えるような位置まで下がるのがポイントです。

  • アル・プラザ瀬田店(屋上駐車場無料)
  • 琵琶湖ホテル
  • 矢橋帰帆島(やばせきはんとう)
  • 皇子が丘公園

かなり評判はいい人気の花火大会なので、近くに住んでいて見に行ったことがない人は、一度見に行ってみてください。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?