川越市の一大イベントといえば、川越祭りが有名です。

お祭り期間の2日間で約80万人が訪れ、多くの人が出店や屋台、山車の観賞を楽しんで帰っていきます。

そんな川越祭りですが、過去には雨天でも祭りが決行されています。

もし仮に雨が降ったとしても、来場者の期待を裏切らない盛大なパフォーマンスと、楽しめるイベントが盛りだくさんです。

川越祭りは雨天でも決行される?中止になったことは?

引用:オックスフォード便り

今回は、川越祭りの雨天時の対応や中止になる状況、ひどい雨の場合の対応などを紹介します。

例え雨が降っていても、行ってみたい人はたくさんいる祭りだと思うので、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク




川越祭りは雨天決行?雨なら中止?

先程の画像でわかってしまっているかもしれませんが、川越祭りは雨でも関係なく決行されます。

よっぽどの雨でもない限り、山車も出てきます。

ただし雨になると、山車を出さないところも増えたり、ひどい雨の時は山車が出てこないこともあるようです。

なお雨の場合に山車を出すかどうかの判断は、各町が判断しています。

気になる方は直接電話かメールをして、当日に山車を出すかどうか確認するのが良いでしょう。

川越市役所観光課 電話:049-224-5940
メール:kanko@city.kawagoe.saitama.jp
川越まつり会館 電話:049-225-2727
メール:matsurikaikan@city.kawagoe.saitama.jp

下記は2013年の川越祭り2日目のお知らせですが、山車が出なかった年はあるようです。

川越祭りは雨天決行?雨なら中止?

引用:川越まつり

とはいっても、雨が原因で川越祭りそのものが中止になることはまずありません。

ちなみに、過去に川越祭りそのものが中止になったこともありません。

また屋台や出店も、雨が降っていてもほとんどが通常の営業をおこないます。

もし天候が悪くお祭り当日に雨が降っても、関係なく楽しめるのは、川越祭りの魅力の一つですね。

もしひどい雨が降った場合は延期されるのか?

川越祭りは、雨天決行が原則ですが、よっぽどの雨や台風が直撃した場合などは、祭りが中止されることもありえます。

また、山車が出てこなかった日は過去にもあります。

こういった場合、花火大会などでは別日に繰り返延期というのが一般的です。

もしひどい雨が降った場合は延期されるのか?

しかし川越祭りに延期はありません。

もしお祭りが実行出来ないほどの雨になった場合は、「来年までのお楽しみ〜」ということで1年間の延期となります。

もちろんこういった期待を裏切ることがないように、基本的には雨天決行が川越祭りのスタイルです。

ですが、当日の天候がどうなるかは誰にもわかりませんからね。

とりあえずひどい雨にならないよう祈るくらいしかないので、てるてる坊主でも作って雨にならないことを祈りましょう。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?