あまり知られてないかもしれませんが、東京都内にも海水浴の出来る海があるんですよ。

それが葛西臨海公園です。

今のところは葛西臨海公園が、東京都内で唯一、海水浴が出来る海となっています。

都内唯一の海水浴場!2016年の葛西臨海公園の海開きはいつ?

実は2012年までは、東京都の規定で海水浴は禁止されていました。

しかし2013年に50年ぶりの海開きがおこなわれ、ついに都内でも海水浴が出来るようになりました。

そしてその2年後の2015年には、顔つけをして海水浴が出来るという、一般的な海水浴場と同じような立ち位置になったんです。

東京都民からすると、かなり嬉しいニュースですが、逆に考えればそんなにも汚かったんだなと怖くなりますね。

2016年の葛西臨海公園の海開きはいつ?

2014年は7月1、2014年は7月19日の土曜日が海開き、2015年は7月18日の土曜日が海開きとなっていました。

両日ともに土曜日なのは、今はまだ土日のみの遊泳しか認められていないからです。

2016年の葛西臨海公園の海開きはいつ?

そういった経緯を踏まえると、2016年は7月16日の土曜日、もしくは7月23日の土曜日に海開きされるので、間違いないと思います。

おそらくは7月16日が濃厚だと思います。

その時の東京都の気温にもよるとは思いますが、早い方がいいですね。

そして、海開きが終わるのは8月の最終週の土日なので、2016年の8月28日となります。

もしかしたら、今年からは平日も海水浴OKになる可能性もありますが、現段階では上記の日程で考えておくと良いと思います。

スポンサーリンク




葛西臨海公園で海水浴をする場合の注意点

葛西臨海公園は、現段階ではまだ正式な海水浴場としてオープンしていません。

ですので、海開きされたからといって他の海水浴場と同じようには遊べません。

いくつかの注意事項がありますので、海開き前にチェックしておいてください。

  • 海水浴が出来るのは8月末までの土日のみ。
  • 海水浴が出来るエリアは海浜公園内の150メートル四方のみ。
  • 雨天時や水質基準を満たさない日は遊泳禁止。

ちなみに、海水浴が出来ないと判断された場合は、前日の16時までにツイッターにて報告がされるようです。

今年は、葛西臨海公園で海水浴してみよっかなと考えている人は、前日にツイッターの情報をチェックしておくことオススメします。

何はともあれ、東京都内では貴重な海水浴場なので、海開きが楽しみですね。

今年は、まだ葛西臨海公園で海水浴をしたことがない人も、一度遊びに行ってみると良いかもしれませんよ。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?