暑い日の夕飯って何にしようか悩みませんか?

正直何も作りたくないってのが本音のはずです。

でもお腹はペコペコ。

暑い日の夕飯にオススメ!ササッと作れて美味しいレシピ3選!

そんな空腹を満たしてくれる、ササッと作れて美味しいメイン料理。

そんなのがあれば最高じゃないですか?

今回は、わたしのオススメする暑い日の夕飯に最高なレシピ3選を紹介します。

基本的には男性でも作れるよう、レシピは簡単なものを紹介します。

ぜひ暑い日の夕飯の参考にしてみてくださいね。

レシピその1:豚キムチ

簡単、美味い、すぐ作れるの代名詞でもある豚キムチは夏バテにも効果的です。

辛いキムチが食欲をそそり、豚肉に含まれるビタミンB1が疲労回復に役立ちます。

豚キムチ

引用:楽天レシピ

豚キムチの作り方

  1. フライパンに油を適量ひいて、豚肉を入れます。
  2. 豚肉に火が通ったら、市販のキムチを入れて混ぜたら出来上がりです。

ほんの10分程度で出来るお手軽レシピなので、暑い日の夕飯にはもってこいです。

スポンサーリンク




レシピその2:豚しゃぶうどん

簡単に作れる、サッパリしていて食べやすいという、夏にピッタリの簡単レシピです。

疲労回復に効果のあるビタミンB1もとれるので、夏バテ防止にも最適です。

うどんの上にのせる野菜次第では、栄養もたくさんとれるので、暑い日の夕飯には最高かと思います。

豚しゃぶうどん

引用:暮らし上手

豚しゃぶうどんの作り方

  1. お好みの量の豚肉を色が変わるまでゆでます。
  2. 冷凍うどんを用意して、レンジで4〜5分程温めます。
  3. うどんを冷やして皿にもり、その上に豚肉をのせます。
  4. ミョウガ、レタス、きゅうり、ネギなど、お好きな野菜をのせます。
  5. ごまだれ、ポン酢、めんつゆなど、お好みのドレッシングなどをかけて出来上がりです。

豚キムチ同様、10分程度で出来るお手軽レシピです。

うえにのせる野菜や、何をかけるかで味も大きく変わります。

サッパリしているうえに簡単なので、暑い日の夕飯にピッタリですよ。

レシピその3:ばくだん

少し知名度は落ちますが、居酒屋などのメニューで人気のばくだんも暑い日の夕飯には最高です。

ネバネバ料理ですが、ササっと作れてサラッと食べれます。

栄養も満点で、疲れきった体にはオススメです。

ばくだん

引用:料理サプリ

ばくだんの作り方

  1. まぐろ、納豆、おくら、すりおろした長芋、卵黄を用意します。
  2. 全てを皿にもり、上から刻み海苔をかけます。
  3. しょうゆをかけてグチャグチャに混ぜれば出来上がりです。

揃えるのがちょっと手間なものが多いですが、作り方は本当に簡単です。

夏の疲れも一気に吹き飛ぶ、暑い日の夕飯にオススメの一品です。

ぜひ定番メニューとして加えてみてくださいね。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?