福岡県では、いくつか盛大に盛り上がるお祭りがありますが、放生会もその内の一つです。

500以上の露天が立ち並び、福岡の人を中心に非常に楽しみにしているお祭りなんです。

昔ながらのものや、しょうもないもの、楽しめるものなど、多くの露天が賑やかに街を彩ります。

今回は、そんな放生会の2016年の日程や出店の時間と行き方についてまとめてみました。

お祭り大好きな人は、ぜひチェックしておいてくださいね。

放生会2016年の日程や時間と行き方について

引用:気になること、知識の泉

放生会2016年の日程と時間

放生会の2016年の日程は、9月12日(土)〜9月18日(金)の1週間です。

毎年同じ日程で、9月12日〜18日で開催されています。

お祭りの時間は、10:00〜21:00頃までです。

スポンサーリンク




出店の営業時間について

出店の営業時間は、長いところでは深夜の24時まで営業しているところもあります。

ですが、ほとんどの出店は21時頃からお店を閉めていきます。

ですの出店を楽しみたいなら、20時半くらいまでに行くことをオススメします。

とはいってもお店じまいをする時間はバラバラです。

ですので21時過ぎにお祭り会場に行っても、なんとか楽しむことが出来ますよ。

2016年の放生会への行き方

放生会がおこなわれる場所は、筥崎宮です。

住所は、「〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎1-22-1」となります。

2016年の放生会への行き方

そして、放生会への主な行き方は2パターンあります。

01:電車での行き方

電車での行き方は、下記の3つの駅の中からどれかを利用することになります。

  • 地下鉄「箱崎宮前駅」で下車して、徒歩5分(約350m)
  • JR九州「箱崎駅」で下車して、徒歩9分(約700m)
  • JR九州「吉塚駅」で下車して、徒歩13分(約1km)

複数の最寄り駅があるので、1つの駅に人が集中するわけではありません。

ですので花火大会などに比べれば、混雑するわけではなく比較的電車が使いやすいですよ。

02:車での行き方

車での行き方は、福岡都市高速の東浜ICから国道3号経由で約10分となります。

その際、数は全く足りていませんが有料駐車場が500台ほど用意されています。

有料駐車場の数が少ないことにくわえ、周辺道路への駐車も禁止されています。

しかも祭りの際は交通規制がおこなわれ、周辺道路は非常に混雑します。

もし車で行く場合は、筥崎宮から少し離れた場所に駐車することをオススメします。

行きも帰りも大変になるので、出来れば車ではなく電車で行った方がいいですよ。

非常にアクセスのいい場所がお祭り会場ですからね。

圧倒的に電車有利です。

放生会は混雑がすごく大変ですが、非常に盛り上がって楽しめるお祭りです。

日程や時間に都合がつく人は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?