池袋の西口公園周辺を中心に開催される、池袋秋のお祭りといえばふくろ祭りです。

ふくろ祭りは東京都内ではあまり機会のない、神輿を楽しめるお祭りでもあります。

この神輿ですが、実は一般参加でもかつぐことが可能なんです。

女性でも外国人でも気軽に神輿がかつげて皆で一体となって盛り上がれるお祭り。

2016年のふくろ祭りは神輿をかつげる?

引用:OMIKOSHI OMATSURI PARTY

それがふくろ祭りです。

今回は2016年のふくろ祭りに関する神輿関連の情報についてまとめました。

また、こういったお祭りで必ず発生してしまう喧嘩事情についてもまとめています。

ふくろ祭りの神輿ってどんななの?どうやったら神輿がかつげるの? といった疑問があれば、参考にしてみてくださいね。

2016年のふくろ祭りの神輿が見られるのはいつ?

2016年は9月24日(土)と9月25日(日)の2日間にわたって、ふくろ祭りが開催されます。

このうち、神輿が見られるのは9月25日の御輿の祭典です。

この日は池袋の西口は大騒ぎですよ

動画を見ても、非常に盛り上がっているのが伝わってきますよね。

およそ60万人ほどが集まるお祭りなので、盛り上がるのも当然といえば当然かもしれませんね。

スポンサーリンク




2016年のふくろ祭りで神輿はかつげるの?

神輿に興味がある! 一度かついでみたい! そんな人は池袋に集合してください。

評判もよくリピーターも多いそうなので、行ってみる価値はおおいにありますよ。

お祭り名称 平成28年度 第23回ふくろ祭りで国際交流のおみこしを担ごう!!
日程 2016年9月25日14:00〜
参加費用 学生1,000円、一般2,000円
※食事、飲物、お祭りの帯と半天(レンタル)手ぬぐいが会費に含まれる。
開催場所・会場 豊島区生活産業プラザECOとしま3F大会議室
参加条件 特になし
用意するもの ビーチサンダル(地下足袋、雪駄可)
スケジュール 14:00 受付開始ー半天と帯を貸し出し。
16:00 おみこしの説明と担ぎ方の練習
18:00 駅前で神輿を担ぐ。
19:45 交流会。(食事と飲物の用意あり)
20:45 交流会終了 → 解散
お問い合わせ 03-5992-7011:豊島区役所 生活産業プラザ生活産業課
※ お申し込みもこちらの番号から。

2016年のふくろ祭りに喧嘩はあるの?

残念ながら、こういったお祭りに多少の喧嘩はつきものです。

池袋で開催されるふくろ祭りにも、毎年のように喧嘩はちょこちょこあります。

動画でも、ちょっとした小競り合いというか喧嘩が発生してますよね。

もちろん頻繁に起こりまくるものではないので、そこまで心配の必要はないんですけどね。

ふくろ祭りは、家族や恋人と参加しても楽しめるお祭りです。

興味のある人はぜひ一度参加してみてくださいね。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?