岸和田だんじり祭(きしわだだんじりまつり)とは、大阪府の岸和田市でおこなわれるお祭りです。

毎年9月におこなわれており、だんじり祭りの中では最も有名です。

2016年岸和田だんじり祭りの日程はいつ?

引用:岸和田だんじり祭2015 春木地区

多くのメディアでも取り扱われていて、速度に乗っただんじりを方向転換させる「やりまわし」が見どころです。

2日間で50万人以上が集まる、大阪のビッグイベントの一つです。

だんじりって何?

岸和田だんじり祭の名前は知ってるけど、そもそも「だんじり」って何?という人もいますよね。

だんじりとは、日本の祭礼で使われる山車(だし)のことです。

山車とは、おみこしに台車がついていて引っ張るタイプのもののことです。

↓ こんな感じ

だんじり祭の山車

引用:Wikipedia

ちなみにだんじりとは、西日本特有の呼び方であり、大阪府の岸和田だんじり祭り、岡山県や愛媛県のだんじり祭りでも使われます。

スポンサーリンク




2016年岸和田だんじり祭りの日程は?

2016年度の岸和田だんじり祭り9月の日程は、下記の通りに開催されます。

土日に必ずかぶさるように開催されるので、誰もが行きやすい日程となっています。

試験曳き(しけんひき) 9月4日(日曜日) 14:00~16:00
9月16日(金曜日) 14:00~16:00
宵宮(よいみや) 9月17日(土曜日) 18:00~22:00
本宮(ほんみや) 9月18日(日曜日) 21:00~22:00

岸和田だんじり祭りは、10月にも開催され日程は下記の通りです。

試験曳き(しけんひき) 10月2日(日曜日) 13:00~17:00
宵宮(よいみや) 10月8日(土曜日) 18:00~22:00
本宮(ほんみや) 10月9日(日曜日) 19:00~22:00

試験曳き(しけんひき)とは?

だんじり祭りの予行練習のことで、だんじりに問題がないかを確かめるのが目的です。

宵宮(よいみや)とは?

お祭り前夜におこなわれる、小規模なお祭りのことです。

前夜祭と同じような意味合いです。

本宮(ほんみや)とは?

お祭り本番のことです。

2016年は、9月18日と10月9日が本宮にあたります。

岸和田だんじり祭りを楽しみたいなら、当然この日程に合わせて見に行ってください。

岸和田だんじり祭り名物の「やりまわし」がおこなわれるのもこの日です。

岸和田だんじり祭りは迫力満点

岸和田だんじり祭りは、なんといっても男らしさと荒々しさが魅力的。

全速力で曲がり角を曲がる「やりまわしのは、見物客も楽しみにしている、迫力満点な岸和田だんじり祭りの名物です。

ものすごい速さで曲がってますよね?

どうやら、このスピードを競ったているようです。

ただし過去には死亡事故もあり、喧嘩も多発する危険なお祭りでもあります。

岸和田だんじり祭りでは、基本的には山車に絶対に近づかないよう気をつけてください。

楽しいお祭が台無しになってしまいますからね。

とはいっても、このスピード感が味わえるのも岸和田だんじり祭りの魅力なので、興味のある人は一度見学に行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?