文化の日は無料に♪2016年東京から行ける美術館まとめ

11月3日は文化の日!

文化の日には美術館が無料になることをご存知でしょうか?

2016年に東京都で無料になる美術館の情報をまとめましたので、文化の日のおでかけの参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク




文化の日に無料になる東京の美術館

【上野】国立西洋美術館

東京の上野にある国立西洋美術館では常設展示が文化の日に無料に。

西洋美術作品を専門とした美術館で、中世末期から20世紀初頭にかけての西洋絵画と、ロダン中心のフランス近代彫刻を見ることができます。

有料となってしまいますが、興味深い企画展示もやっていますよ。

(ちなみに文化の日の期間中の企画展示は「クラーナハ展―500年後の誘惑」です)

有名なピカソの絵なども展示されていて、きっと「教科書で見たことある!」という作品も見つけることができると思います。

無料期間 2016年11月3日(木)※文化の日
営業時間 9:30~17:00※入館16:30まで
場所 東京都台東区上野公園7-7
アクセス JR線「上野駅」から徒歩約5分
料金 文化の日は入館料無料※常設展のみ
問い合わせ 03-5777-8600

【千代田区】東京国立近代美術館(本館/工芸館/フィルムセンター)

東京の皇居の近くにある国立近代美術館は本館、工芸館、フィルムセンターがあり、文化の日には本館、工芸館の所蔵作品展の観覧料とフィルムセンターの観覧料が無料になります。

近代美術を中心とした美術作品を見ることができます。

20世紀から現代までの日本画や洋画、工芸品、映画フィルムなど様々なジャンルの文化に触れることができますよ。

無料期間 2016年11月3日(木)※文化の日
営業時間 10:00~17:00※入館16:30まで
場所 本館:東京都千代田区北の丸公園3-1
工芸館:東京都千代田区北の丸公園1-1
フィルムセンター:東京都中央区京橋 3-7-6
アクセス 本館:地下鉄東西線「竹橋駅」から徒歩3分
工芸館:地下鉄東西線「竹橋駅」から徒歩8分
フィルムセンター:地下鉄銀座線「京橋駅」から徒歩1分
料金 文化の日は観覧料無料※本館、工芸館は所蔵作品展のみ
問い合わせ 03-5777-8600


文化の日に無料になる東京近郊の美術館

文化の日に無料になる東京近郊の美術館

少し足を伸ばせば、文化の日に無料になる美術館は他にもありますよ。

  • 【横浜】横浜美術館
  • 【鎌倉】神奈川県立近代美術館

このあたりなら横浜や鎌倉の観光を一緒に楽しめるのがいいですね。

2016年の文化の日は美術館に行こう!

「自由と平和を愛し、文化をすすめる」そんな意味がこめられて制定された文化の日。

そんな文化の日だからこそ、普段は訪れない美術館などへ足を運び、芸術に触れ合ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?