オータムジャンボ宝くじ2016年の発売期間はいつまで?最高当選金は?買える場所は?

「宝くじが当たったらどうする?」

誰しも一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

そんな話も宝くじを買わなきゃ始まりませんよー!

秋の宝くじといえば「オータムジャンボ宝くじ」。

というわけでオータムジャンボ宝くじの特徴や2016年の当選金、買える場所などについてまとめました

スポンサーリンク




オータムジャンボ宝くじの特徴や2016年の最高当選金は?

この時期注目の宝くじといえば「オータムジャンボ宝くじ」ですね!

「ジャンボ」という名がつくだけあって、大きい当選金が魅力のオータムジャンボ宝くじ。

2016年の当選金は1等3億円、1等の前後賞が各1億円と1等・前後賞合わせたら5億円という、超豪華賞金となっています!

ちなみに、2016年の販売本数は14ユニットです。

ということで、1等の本数は現在14本と発表されています。

つまり最大14名の方が賞金3億円をゲットできるんですね!

1等の前後賞は28本とのことですので、最大42名の方が「億」を手にすることができるかもしれません。

夢がありますね〜!

オータムジャンボ宝くじ2016年の発売期間はいつまで?

気になる発売期間ですが、オータムジャンボ宝くじはいつからいつまで販売されるのでしょうか?

2016年の発売期間は2016年9月26日(月)~2016年10月14日( 金)までです。

人気の売り場では、早めに行かないと、連番買いやバラ買いが選べなくなることもあるので余裕を持って買いに行きたいですね。

オータムジャンボ宝くじを買える場所は?

オータムジャンボ宝くじを買える場所は?

全国各地のチャンスセンターと呼ばれる宝くじ売り場のほか、宝くじを扱う個人店で買うことができます。

大阪の高額当選がよくでる宝くじ売り場として有名な「大阪駅前第4ビル特設売場」は個人店になります。

営業時間は各宝くじ売場に確認してくださいね。

最近では購入代行という形で、インターネットから買うこともできるようです。

個人的には街の売り場で買う方が自分で買った感があって好きなんですが、遠方の売り場で買いたい場合や、買う時間がない、絶望的に運がない・・・なんて時は便利でいいかもしれませんね。

各売り場で売り切れはある?いつまで買える?

オータムジャンボは枚数限定のため、人気の売場では早々に売り切れる可能性もあります。

そのため発売期間内でもあっても、購入できないこともあるので、注意してくださいね。

2016年オータムジャンボ宝くじまとめ

  • 2016年の発売期間は9月26日(月)~10月14日( 金)まで
  • 全国の宝くじ売り場やインターネット(購入代行)で買える
  • 枚数限定なので人気売り場での購入はお早めに

10月中はいつまでも発売しているわけではないのでご注意を。

オータムジャンボの価格は1本300円。

毎回宝くじを買っている人も、買ったことがないという人も、この機会に気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?