【決定版】バレンタインデーのお菓子レシピまとめ 本命用、義理用もこれでOK

バレンタインデーは、やっぱり手作りで攻めたい!

こう思うのはきっと私だけではないはず。

というわけで、バレンタインデーのお菓子に悩まないですむように、レシピをまとめました。

本命用、義理用で作るべきお菓子選びのポイントもまとめてみたので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク




義理チョコに!簡単に作れるバレンタインデーのお菓子レシピ

友達や先輩など、お世話になっている方々に配るいわゆる義理チョコは、なるべく一度にたくさん作れて、バラ配りできるお菓子が良いでしょう。

簡単かつ、材料費がかからなければなお嬉しいですね。

相手にお返しの気を使わせ過ぎないように軽めで、さり気なく女子力もアピールできるような可愛らしいお菓子レシピが良いかもしれません。

というわけで、そんな願いを叶えてくれるお菓子のレシピ達を紹介します♪

バレンタインに新食感のチョコレート

シャリシャリ食感が楽しいお菓子のレシピ。

材料4つでたくさん作れるので、バレンタインデーの義理チョコにピッタリです。

しかも作り方も簡単。

味見したらパクパクとまらないかも☆

キャラメルみたいに可愛いラッピングをして渡せば、女子受けも男子受けも間違いナシ!

みんなの反応を思い浮かべながら、ワクワク作りましょう♪

バレンタインに新食感のチョコレート

材料

  • チョコレート(板チョコ) 約50g(1枚分)
  • ビスケット 100g
  • マシュマロ 100g
  • バター(マーガリン可) 50g

作り方

  1. まずはビスケットを細かく砕いて下さい。
    フードプロセッサーなどがあれば簡単に出来ます。
  2. 次にボールに細かくしたチョコレートとバター、マシュマロを入れてレンジで2分加熱します。足りないようならプラス30秒!
  3. 加熱するとマシュマロがこんな感じに膨らみます。そこにさっき砕いたビスケットを入れて熱いうちに素早く混ぜます。
  4. 混ざったら角型やトレイに入れて上から底にラップをしたコップなどで押し付けます。型はお好みの物でOKですよ♪
  5. 後は荒熱がとれてたら30分ほど冷蔵庫に入れて固まるのを待ちます。
  6. 最後に固まったら一口サイズにしていきます♪私はクッキー型で型抜きしたり、包丁で四角く切ったりもします。

引用:https://cookpad.com/recipe/2072500

バレンタイン♥レンジで簡単♪生チョコ

生チョコを作ろうとおもうと、面倒なのが湯煎して溶かす工程・・・。

でも、このお菓子レシピなら、生チョコがレンジで簡単に作れちゃいます。

これなら義理用に大量生産も問題ナシ!

事前にチョコを流す可愛い型を用意しておきましょう。

バレンタイン♥レンジで簡単♪生チョコ

材料 (3cm位のひとくちサイズ・15個分)

  • ミルクチョコレート 100g(板チョコ2枚分位)
  • バター 20g
  • 生クリーム 50ml
仕上げ用
  • ココアパウダー(無糖) 適量

作り方

  1. ミルクチョコレートは5mm位の大きさに包丁で刻むか手で折る。
    バターは、厚さ5mm位に切る。
    これらを耐熱容器に入れる。
  2. 1を600wの電子レンジで1分30秒加熱して溶かし、泡立て器でよく混ぜる。
  3. 別の耐熱容器に生クリームを入れ、600wで20秒位加熱する。
  4. 3を2に加え、泡立て器でよく混ぜる。
  5. 4をスプーンなどで型に入れ、両手で持った型を数回台に打ち付けて、表面を平らにする。
  6. 5にクッキングシートやラップをかぶせ、冷蔵庫に3時間位入れて冷やし固める。
    ※固まりにくい場合や急ぐ場合は、冷凍庫に入れて固めてください。
    ※使用するチョコレートのメーカーの違いなどにより、冷凍して頂いても型から出しにくい場合がある時は、申し訳ありません…。
  7. 生チョコが固まったら型から取り出して、茶こしなどで仕上げ用のココアパウダーを振りかける。
    ※シリコン製の型の場合は、型の底のほうから押し上げると、取り出しやすいです。
    *家で保存する際は、密閉容器に入れて冷蔵保存してください。

引用:https://cookpad.com/recipe/2111778

バレンタイン☆簡単チョコサンドクッキー。

美味しいだけじゃなくて、見た目も可愛いチョコサンドクッキーはバレンタインデーで大活躍しそう。

ちょっぴり塩を加えることで、飽きのこない味に仕上げます。

生地は袋でモミモミしてできちゃうので、洗い物が少なくてすむのも嬉しいところ。

バターや生クリーム不使用なので、材料費が安くすむのもポイントです。

生地にココアを加えて、ミルクチョコをホワイトチョコにアレンジしても◎

バレンタイン☆簡単チョコサンドクッキー。

材料 (約14個分)

  • 薄力粉 70g
  • 砂糖 15g
  • 塩 0.5〜1g
  • サラダ油 20g
  • 牛乳(豆乳、低脂肪乳でも) 10g
  • ロッテガーナミルクチョコレート 1/2枚

作り方

  1. 量りにコップ等を置きポリ袋をセットしたらサラダ油とお砂糖、塩を入れてよく揉んでなじませる。
    更に牛乳を加えてもみもみ。
    薄力粉を加えて更にもみもみ。
  2. こんな感じでまとまったら生地のできあがり。オーブンを160度に余熱開始。
  3. 袋のまま厚さ3~4ミリにのばす。
    四角くする場合は袋の上から包丁を押し当てて切ると洗い物が出ません。
    型抜きする場合も袋の上から型を押し当てると洗い物もなく、ぷっくりした形になります。
  4. 型抜きの切れ端は再びまとめて伸ばし、抜いてください。このまま焼いても勿論OKですが…
  5. お顔をつけると可愛くなります。おめめはお箸でつけます。
    お口は小さめのスプーンで。私は計量スプーンの小さじ半分が計れるものを使っています。
    ちなみに、丸いお口は太めのストローでつけました。
    三角のお口はストローを三角に折ってつけました。
  6. 160度のオーブンで12~15分焼きます。焦げやすいので10分後位から様子を見てうっすら焼き色が付けばOKです。
  7. 焼き上がり。このまま荒熱をとります。
  8. その間にガーナチョコレートを割っておきます。クッキーに乗る位の大きさにしてください。
  9. 焼き上がりの大きさを見てあらかじめ2個1組にしておくと慌てません。残念な顔になってしまった子は下にするという手も。
  10. 荒熱をとったクッキーにチョコレートをひとかけらずつ乗せ、600Wのレンジで40秒程加熱する。チョコは欲張りすぎないでね。
  11. 上になるクッキーを乗せてやさしく軽くおさえる。強くおさえると脇からブニッとあふれます←経験者。
  12. チョコレートが固まるまで冷蔵庫で冷やして出来上がり!

引用:https://cookpad.com/recipe/2464725

スポンサーリンク

本命用に!本格的なバレンタインデーのお菓子レシピ

バレンタインデーに本命に渡すお菓子は、なるべく愛情を込めて気合の入れたものを作りたいですよね。

ライバルにも負けられませんから、誰よりも彼の好みがわかってて、美味しそうなお菓子を渡したいところ。

そのためには、まずはカレの好みをリサーチすることが大事です。

甘いのが得意か、不得意か?

好きなフルーツやスイーツは?

直接聞くのが難しい場合は、よく飲む飲み物から考えるのも一つの手ですね。

また、渡すシチュエーションも考えて、作るべきお菓子レシピを選びましょう。

学校や会社で渡すなら、大きいお菓子や崩れやすいお菓子は渡しづらいかも。

なるべく焼き菓子で、冷蔵保存じゃなくても大丈夫なものを選びましょう。

直接渡せるなら、デコレーションのこったケーキや、ティラミスなんかでもOKですね。

大きめに作って、カレと2人で食べるのも良さそう。

う~ん、妄想が膨らみます!

それではワクワクしながら、お菓子レシピに行ってみましょうー!

バレンタインに☆リッチな生チョコケーキ

まずは王道のチョコレートケーキのレシピを紹介。

このレシピなら、まるで生チョコのようしっとりケーキができあがります。

仕上げのホワイトチョコレートのマーブル模様で、見た目もオシャレに。

焼き菓子なので、持ち運びも簡単です。

できあがったら、硬くなるのを防ぐため、冷蔵庫ではなく涼しい場所で保管しましょう。

バレンタインに☆リッチな生チョコケーキ

材料 (15センチの角型1台分)

  • ビターチョコレート 100グラム
  • 無塩バター 60グラム
  • 卵黄 3個分
  • 砂糖 30グラム
  • 卵白 M3個分
  • 砂糖 40グラム
  • ココアパウダー 30グラム
飾り用
  • ホワイトチョコレート(製菓用がお勧め) 100グラム
  • 無塩バター 10グラム
  • ビターチョコレート 10グラム

作り方

  1. ビターチョコレートは細かく刻み、バターと合わせ、湯せんにかけて溶かす。型にクッキングシートを敷く。
  2. 卵黄をボウルに入れ、砂糖30グラムを加えて、60度の湯せんにかけながら、白っぽくなるまですり混ぜる。
  3. 2に1を加えてよく混ぜ合わせる。(チョコレーが固まらないように、60度の湯せんにかけたまま)
  4. 別のボウルに卵白を入れてかき混ぜる。白っぽくなってきたら、砂糖40グラムを少しずつ加えながら、固いメレンゲを作る。
  5. 3を湯せんからはずし、4を3回に分けて加える。1回目は泡だて器で、2・3回目はゴムベラで混ぜ合わせる。
  6. ふるったココアパウダーを加え、メレンゲの泡を消すように、しっかりとまぜ合わせる。
    メレンゲの泡を消すことによって、しっとりと密に焼きあがります。
  7. 型に流し入れ、160度に予熱したオーブンで約40分間焼く。
  8. 焼き上がりは膨れるので、上から軽く抑え、そのまま冷ます。
    (一手間)表面をそぎ取って平らにならすと、仕上がりが綺麗です。また、ラム酒(大さじ1ほど)を塗ると風味が良くなります。
  9. 飾り用のチョコを細かく刻み、別々のボウルに入れて湯せんにかけて溶かす。(ホワイトチョコはバターと合わせて)
    湯温が下がると、チョコの粘度が上がって綺麗なマーブルになりません。チョコがトロトロの状態を保つように湯温を調節して下さい
  10. 溶かしたホワイトチョコを8の上に流し入れ、すぐにビターチョコを点々と落とす。ナイフの先を動かしてマーブル模様を作る。
    ホワイトチョコが固まってしまった場合、ドライヤーで温めて溶かしてからビターチョコを加えて下さい。ビターチョコを加えた後は、模様がぶれるので温めないで下さい。
  11. そのまま置き、チョコが固まったら型からはずし、適当な形に切り分ける。(ナイフを軽く温めてから切ると、綺麗に切れます)

引用:https://cookpad.com/recipe/1022341

バレンタインに♥基本のトリュフ、苺、抹茶

トリュフはバレンタインデー定番のお菓子。

このレシピなら、チョコ、カフェ、いちご、抹茶のトリュフが作れます。

思いっきりデコレーションにこって、お店のように可愛く美味しそうなトリュフを作っちゃいましょう。

トリュフにコーティングをするときは、フォークの先にトリュフをさすのが簡単です。

色とりどりのトリュフをもらえたら、きっとカレだって喜んでくれるはず。

あまったチョコレートは、グラノラやナッツ、コーンフレークなどと一緒に固めてクランチにしても。

バレンタインに♥基本のトリュフ、苺、抹茶

材料 (各10個分)

 ①基本のトリュフ
  • スウィートチョコレート 50g
  • 生クリーム 25g
  • ラム酒 小さじ1
 ②カフェ(ほうじ茶)トリュフ
  • スウィートチョコレート 50g
  • 生クリーム 25g
  • インスタントコーヒー(orほうじ茶パウダー) 小さじ1弱(小さじ1/2弱)
  • ラム酒 小さじ1
 ③いちごトリュフ
  • ホワイトチョコレート 50g
  • 生クリーム 17g
  • フリーズドライ苺(粒状と粉状) 各4gづつ
  • ラム酒 小さじ1
④抹茶トリュフ
  • ホワイトチョコレート 50g
  • 生クリーム 17g
  • 抹茶 小さじ1
  • ラム酒 小さじ1
仕上げ用コーティングチョコ
  • スウィートチョコレート(①②用) 70~100g
  • ホワイトチョコレート(③④用) 70~100g
  • トッピング用ココア、ナッツ等 適量

作り方

  1. 製菓用のスウィートチョコ200gとホワイトチョコ200gを購入。
    それぞれ包丁で粗くきざんでおく。
  2. 【ガナッシュ作り】
    ①基本のトリュフ。耐熱ボウルにきざんだチョコを50g計量し、生クリームを入れ、レンジにかける。
  3. 「一部が溶けはじめたらすぐに」取り出し、ゴムべらで粒がなくなる程度に混ぜ、最後にラム酒を加え混ぜる。
  4. ボウルを氷水につけてさらにヘラで混ぜながら、やわらかめのピーナツバター状の固さになるまで冷やす。
  5. スプーンで10等分にすくい、バットに並べる。丸めやすい固さになるまで冷蔵庫でさらに10分以上冷やす。
  6. 粘土状に固くなったら、丸めます。最初は指先でつまむように。(途中で整形しずらいようなら、そのつど冷蔵庫で冷ましながら)
  7. キレイに丸まったら、30分程度冷蔵庫へ入れ、冷やしておく。
  8. ②、③、④のトリュフも同じ手順で丸め冷やしておく。
    【↑ここまであらかじめやっておくと後が楽。】
  9. 【仕上げ】
    コーティング用スウィートチョコを小さめのボウルに入れて湯せんで溶かし、①と②のガナッシュをくぐらせる。
  10. コーティングして表面がまだ固まりきらない内に、ココアや砕いたナッツの中でころころ転がしてトッピングします。
  11. 同様に、ホワイトチョコレートを溶かし、③と④をコーティング。オーブンシートをしいたバットにのせ、好みのデコをして完成。

引用:https://cookpad.com/recipe/733598

♡バレンタインに本格ティラミス♡

甘いものが苦手なカレには、クリーミーなのにさっぱりとした後味のティラミスがオススメ。

このレシピならお菓子作りが苦手な人でも、本格的なティラミスが作れるはず。

見た目も美しく仕上がりやすいです。

ただし、ティラミスは要冷蔵でくずれやすいので持ち運びには気をつけましょう。

♡バレンタインに本格ティラミス♡

材料 (18cmセルクル)

ココアスポンジ
  • 卵 L2個
  • グラニュー糖 50g
  • 薄力粉 40g
  • コーンスターチ 10g
  • ココアパウダー 10g
  • バター 10g
  • 牛乳 10g
シロップ
  • 濃い目のコーヒー 30cc前後
  • コーヒーリキュール 小さじ1
ティラミス生地
  • マスカルポーネ 200g
  • 卵黄 L2個
  • グラニュー糖 60g
  • 牛乳 50cc
  • 生クリーム 200cc
  • ゼラチン 5g
  • 水 30cc
  • 仕上げ用エッソプレッソ又はココア お好みで

作り方

  1. スポンジを作る・・・薄力粉、コーンスターチ、ココアを一緒にふるっておく。型にシートを敷く。(型は20cm×27cmを使用)
  2. バターと牛乳を湯せんにかけて溶かし、そのまま湯せんにかけておく。(バター、牛乳は無くても可)オーブン170℃に温め開始。
  3. ボウルに卵、グラニュー糖を入れ湯せんにかけながらもったりするまで(のの字が書けるまで)泡立てる。
  4. 人肌に温まったら湯せんから外し更に泡立て、跡がしばらく残る位。最後に周りのきめを整える。
  5. ④にふるった粉類をもう一度ふるいながら加え、さっくり混ぜ合わせる。
  6. ⑤の生地を②のバターと牛乳のボウルにお玉2杯位加えて馴染ませ、⑤に戻し、ゆっくり混ぜる。
  7. 型に流し込みます。少し高い位置からトントンと台に叩きつけ空気抜き。170℃のオーブンで約10~12分焼きます。
  8. 焼き上がったら少し高い位置から落として焼き縮み防止をする。表面の焼き色はラップをしてはがしても可。
  9. セルクルに合わせてスポンジをカット。セルクルの内側にシートを敷いてスポンジを入れ、刷毛で生地の表面にシロップを塗ります。
  10. ティラミスを作る・・・ゼラチンを水で溶いて湯せんにかけておく。ボウルに常温に戻したマスカルポーネを練っておく。
  11. 別のボウルに卵黄、グラニュー糖40gを入れ、もったりするまで泡立てておく。
  12. 鍋に牛乳を入れて火にかけ、周りが沸騰し始めたら火から外しゼラチンを加えて良く混ぜ⑪に少しずつ加えていく。
  13. ⑫を⑩のマスカルポーネにこし器を通して加え、むらのないように良く混ぜる。 別のボウルに生クリーム、グラニュー糖20gを入れて9分立てにする。
  14. ⑬に⑭の生クリームを3~4回に分けて加える。生クリームの形が残らないようにホィッパーでしっかりと。
  15. ⑮を⑨の上に流し込みます。型を揺さぶって表面を平らにし、冷蔵庫で冷やし固める。(私は一日冷やします)
  16. こちらは18㎝丸型(内径16.6㎝)お好きな高さまで生地を入れ、余りは味見用として別容器に。
  17. 固まったら型から外しエッソプレッソorココアを茶漉しでふるいます。

引用:https://cookpad.com/recipe/1029190

手作りのお菓子でハッピーバレンタイン♡

お菓子づくりは楽しいけど少し骨がおれる作業。

特に本命用なんて、事前に何度も練習、気を抜けないデコレーション・・・。

でも、できればワクワクしながら愛情込めて作って欲しいなぁと思います。

味や見た目も大事だけど、気持ちも大事ですからね!

美味しいお菓子と素敵なバレンタインデーを迎えてください♪

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?