2016年3月26日、東京から北海道までをつないだ北海道新幹線が開通しましたね。

東京駅から新函館北斗駅間を4時間2分で駆け抜け、当初の5時間半よりは大幅に短縮したこともニュースになっていました。

2016年に開通した北海道新幹線の片道料金や往復料金とグランクラスについて

引用:北海道の公式ホームページ | 総合政策部交通政策局新幹線推進室

本州と北海道をつないだこともあり注目度の高い新幹線かと思いますが、気になる料金についても調べてみました。

片道料金、往復料金、グランクラスの料金について調べてますので、参考にしてください。

※ グランクラスとは、新幹線のファーストクラスのことで、非常にリッチで快適なサービスが受けられます。

北海道新幹線の料金とは?

北海道新幹線は、正式には札幌から新青森駅までをつなく新幹線です。

しかし広義では、「東京駅から北海道の新函館北斗駅までの間」のことになっています。

今回は、広義での北海道新幹線の料金について紹介します。

通常料金片道料金 22,690円
通常料金往復料金 45,380円
グリーン車片道料金 30,060円(通年)
グリーン車往復料金 60,120円(通年)
グランクラス片道料金 38,280円(通年)
グランクラス往復料金 76,520円(通年)

※ 上記の料金は、駅の窓口や指定席券売機などで、割引なしで切符購入した場合の料金です。

また、閑散期は200円引き、繁忙期は200円増しとなります。

北海道新幹線のその他の区間での料金とは?

北海道新幹線は、東京駅から北海道の新函館北斗駅以外でも多くの駅を通過します。

主要となる駅からの料金を計算してみましたので、参考にしてみてください。

全て片道の割引なしの料金となります。

上野駅〜新函館北斗駅 22,480円
大宮駅〜上野駅〜新函館北斗駅 21,740円
仙台駅〜新函館北斗駅 17,310円
盛岡駅〜新函館北斗駅 12,880円
新青森駅〜新函館北斗駅 7,260円

スポンサーリンク




北海道新幹線を使うなら、えきねっとが料金面でオトク!

えきねっととは、JR東日本が提供する、インターネット上でオトクな料金で新幹線の予約も出来るサイトです。

登録は無料なので、登録しておいて損はありません。

えきねっとには、通常2つのプランがあります。

1つは「えきねっとトクだ値」、もう1つは「お先にトクだ値」です。

2つのプランは割引率が異なりますので、料金体系を割引率と合わせて紹介します。

01:えきねっとトクだ値の料金

東京駅〜新函館北斗駅 21,550円
仙台駅〜新函館北斗駅 15,560円
盛岡駅〜新函館北斗駅 10,940円
新青森駅〜新函館北斗駅 5,800円

※ えきねっとトクだ値は、通常料金より5〜20%ほど割引になります。

02:お先にトクだ値の料金

東京駅〜新函館北斗駅 17,010円
仙台駅〜新函館北斗駅 12,110円
盛岡駅〜新函館北斗駅 8,360円
新青森駅〜新函館北斗駅 4,350円

※ お先にトクだ値は、通常料金より25〜40%ほど割引になります。

ただし13日前までのお申し込みが必要になります。

えきねっとを使えば、かなりオトクになるのは間違いありません。

北海道まで遊びに行く予定のある人は、是非えきねっとを利用してみてください。

北海道新幹線以外でも使えるので、会員登録しておいて損はないでしょう。

また、北海道でそのまま宿泊の予定がある人は、宿やホテルを予約しておくのも良いですよ。

北海道は、食事に景色に楽しめる要素が盛りだくさんの観光に適した地域です。

興味のある人は予約してみてくださいね。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?