今回はキャベツが大量に残ってしまった時の救済レシピです。

その中でも「美味しい!」と人気の高いレシピ7選を厳選しました。

春キャベツの時期など、ぜひ作ってみてくださいね。

キャベツ大量消費☆塩もみキャベツが旨い

キャベツ半玉消費できる人気レシピ

キャベツを塩もみすることでシャキシャキの食感が味わえるそうです。

作り方は千切りにして塩もみしたキャベツを豚肉で巻いて、フライパンで焼き、甘辛な調味料で煮詰めるだけ!

少ない肉でもキャベツでカサ増しになり、満足感があります。

こんなに美味しくキャベツの大量消費ができるなんて嬉しいですよね。

千切り塩もみキャベツは冷凍保存もできますよ。

保存方法について詳しくはこちらの記事を見て下さいね。

>キャベツの大量消費&保存がきくレシピ!長期保存もOK♪

キャベツ大量消費☆塩もみキャベツが旨い

材料 (4人分)

  • キャベツ1/2玉(千切りキャベツザル2つ分)
  • しゃぶしゃぶ用豚スライス10枚(400g)
  • 小麦粉適量
  • 塩適量
  • ☆酒大3
  • ☆しょうゆ大3
  • ☆みりん 大3
  • ☆砂糖小2

作り方

  1. キャベツ半玉を千切りにする※キャベツの大きさにより量が変わりますが千切りした状態でザル山盛り2つ分です
  2. 盛り付けのときに皿に千切りキャベツを敷くのでその分を取り分けて残りに塩を適量振る
  3. 塩がまんべんなく行き渡るように手でキャベツをギュッギュッと揉む(ザル一杯のキャベツが半量以下になります)
  4. 塩を十分に洗い流してしっかり手で水気を絞っておく
  5. 肉を広げて等分したキャベツ(ゴルフボールより一回り大きい位)を乗せてきつめに手前からクルクル巻く※コツ、ポイント参照
  6. 小麦粉を薄くはたき巻き終わりを下にして油を多めにひいたフライパンで中火にしてこんがりと焼き色をつけながら焼く
  7. ☆の調味料を合わせる
  8. 火が通ったらキッチンペーパーで余分な油を取り⑦を加えてフライパンを揺すりながら程よく煮詰まるまでタレを絡めていく
  9. 皿に取り分けていた千切りキャベツを敷いて肉巻きを盛り付けタレをかける

引用:クックパッド

豚とキャベツのニンニク塩バター鍋

バターがある時はぜひ作りたい、キャベツの大量消費レシピ。

少ない材料でコク旨な一品です。

2人前でキャベツは1/4玉消費できます。

作り方はまず、土鍋にバターをひいて輪切りニンニクを炒め、香りをだします。

豚バラを炒めて焼色がついたら鶏ガラスープを加えて煮立たせます。

味をととのえ、キャベツを加えて煮たらバターをのせて完成。

ポン酢に付けて食べてまた美味しい!

はふはふしながらいただきたい、スタミナたっぷり、冬にぴったりのレシピです。

豚とキャベツのニンニク塩バター鍋

材料 (2人分)

  • 豚バラしゃぶしゃぶ用(フツウの薄切りでも可)150gぐらい
  • キャベツ1/4玉
  • ニンニク 1片
  • バター20g
  • * 鶏ガラスープの素スープ1.5カップ分
  • * 水1カップ
  • * 酒1/2カップ
  • 塩適量
  • ブラックペパー適量
  • ポン酢適量

作り方

  1. 土鍋にバター半量を溶かし、輪切りにしたニンニクを炒めて香りをだす。
  2. 豚バラを炒め、焼き色が付いたら*を加えて煮立たせる。
  3. アクを取り、塩・ブラックペパーを加えて味を調え、食べやすい大きさに切ったキャベツを加えて煮る。
  4. い~感じで煮えたら、残りのバターを加えて完成。ポン酢につけて召し上がれ~っ。

引用:クックパッド

簡単!キャベツと卵だけでも美味しい中華

つくれぽ4500件超えの大人気キャベツの大量消費レシピ!

材料はキャベツとたまご、調味料だけ!

ごま油のいい香り、ふわふわのたまご、つやつやのキャベツが食欲をそそります。

溶き卵を手早くふんわり作った後、別の皿にうつし、ざく切りにしたキャベツを炒め味付けした後、片栗粉でトロミをつけます。

最後に卵とあわせ完成。

片栗粉でトロミをつけることでキャベツの水分がでず、水っぽくなりません。

簡単!キャベツと卵だけでも美味しい中華

材料 (3人分)

  • キャベツ1/6~1/4個
  • 卵3個
  • ★中華だし 大さじ1/2~大さじ1
  • ★酒大さじ3
  • ★こしょう少々
  • 片栗粉(とろみ用) 大さじ1/2
  • ごま油(仕上げ用) 大さじ1

作り方

  1. ※味が濃いというレポをよく頂きます。薄めに作り、最後に味見をして調味料を調整して下さい!
  2. 溶き卵に軽く塩味をつけ、半熟の炒り卵を作り、フライパンから取り出す。
  3. <炒り卵>多めの油をよく熱したフライパンに、卵液を一気に入れる。空気を含むように手早く混ぜ、半熟で取り出す。
  4. キャベツは4~5cm幅のざく切り。軽く塩を振り、しっかり炒める。
  5. ★で味付けし、水溶き片栗粉でトロミをつける。卵を戻し、ざっくり混ぜ合わせ、ごま油を回し入れる。※濃いめなので調整
  6. ※エビ、豚こま肉、ウィンナー、ハム、カニカマ等入れたら立派なメインに!※中華だしは、味の素「中華あじ」使用。
  7. ※豚こま肉(100g)を入れる場合、酒・醤油に浸し片栗粉(大さじ1/2)を入れて炒めるのがオススメ!
  8. ※ウェイパは濃いので分量は半分以下で十分です。

引用:クックパッド

スポンサーリンク




キャベツを丸ごと1つ食べる鍋

これぞキャベツの大量消費レシピ。

キャベツを1玉全部お鍋にいれて、ソーセージやコンソメ、水、バターなどをいれてことこと煮こむだけ。

最後にチーズを乗せてコショウをふれば、キャベツの優しい甘みが十分に溶け出したお鍋の完成!

とても簡単です。

キャベツがトロトロになり、スープがとても美味しいですよ。

キャベツを丸ごと1つ食べる鍋

材料

  • キャベツ1玉
  • ソーセージ8本
  • とろけるチーズ1枚
  • コンソメキューブ 1つ
  • 水100cc
  • バター20g
  • 塩少々
  • 胡椒少々

作り方

  1. 切る。
  2. 鍋にキャベツを並べ、間にソーセージをいれる。
  3. 鍋に、水、コンソメ、バターを入れる。
  4. 煮込む。沸騰するまで強火、沸騰したら、蓋をして弱火で15分
  5. ★味見★塩味が足りないようなら少し塩を追加。味見に問題が無ければ塩はいれない
  6. 最後にチーズを適当にちぎって乗せ、全体に胡椒をふる。
  7. 完成

引用:クックパッド

あさりと春キャベツのサッと蒸し

あさりのうまみがキャベツに染み込み、お酒のつまみとしてもぴったり。

キャベツ1/2が消費できる、キャベツの大量消費レシピです。

あさりと蒸したキャベツに鶏ガラスープやナンプラー、ごま油などを加えます。

ナンプラーはいい隠し味になって、パスタにもアレンジできそう。

春キャベツが出回る時期にはぜひ作ってほしい、旬が味わえるレシピです。

あさりと春キャベツのサッと蒸し

材料(4人分)

  • あさり 400g
  • 春キャベツ 1/2コ

【A】

  • 鶏ガラスープ カップ1/2*鶏ガラスープの素小さじ1/2を水カップ1/2で溶く。
  • 酒 大さじ3

【B】

  • ナムプラー 小さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • 黒こしょう (粒)

作り方

  1. キャベツは大きめのザク切りにして水に放つ。あさりは塩水につけて砂抜きし、流水で殻をよくこすり洗いする。
  2. 鍋にあさりを入れ、【A】を加える。ざるに上げて水けをきったキャベツをのせ、【B】を加えてふたをし、強火にかける。
  3. 沸騰したら弱火で5~6分間煮る。あさりの口が開き、キャベツがシャキシャキの状態で火を止めて器に盛り、黒こしょうをひく。

引用:みんなのきょうの料理

キャベツのカレー煮

子どもから大人までみんな大好きなカレーのキャベツの大量消費レシピ

キャベツを半玉、炒めたひき肉、玉ねぎとじっくり煮込みます。

仕上げにカレールーとオイスターソースを加えて5分煮込みます。

スープカレーのような感じで、キャベツの甘味がカレーをいっそう美味しくしてくれます。

カレールーを変えて好みの味を探しても楽しい。

芯まで美味しいとろとろキャベツを召し上がれ。

キャベツのカレー煮

材料(4人分)

  • キャベツ 1/2コ
  • たまねぎ 1/2コ
  • 合いびき肉 150g
  • にんにく (みじん切り) 1かけ分
  • しょうが (みじん切り) 1かけ分
  • カレールー (市販/刻む) 80g
  • オイスターソース 大さじ1
  • サラダ油

作り方

  1. キャベツは芯を取らずに4等分のくし形に切る。たまねぎは繊維に沿って3~4mm幅の薄切りにする。アルミ箔(はく)の中央に穴をあけ、落としぶたをつくる。
  2. 鍋にサラダ油大さじ1を温め、にんにく、しょうがを入れて香りがたつまで中火で炒める。合いびき肉を加え、半分くらい色が変わるまで炒めたら、たまねぎを加えて炒め合わせる。
  3. たまねぎがしんなりしてきたら、1のキャベツを鍋に並べて入れる。水カップ3を加え、落としぶたをして、ふたをして中火で15~20分間、キャベツが柔らかくなるまで煮る。
    【ポイント】蒸気がキャベツの葉と葉の間を通れるように、切り口を上に向けて鍋に入れる。火が通ると一気にかさが減るので、最初から落としぶたをしておくことで鍋中の熱効率をよくする。
  4. いったん火を止め、カレールーとオイスターソースを加えて、中火で4~5分間煮る。

引用:みんなのきょうの料理

キャベツと厚揚げのみそ炒め

レシピサイト「みんなのきょうの料理」でかなり評判のいいキャベツの大量消費レシピです。

キャベツを湯通しすることで、さっと炒めても歯ごたえが残ります。

梅干しとみその配合バランスがポイント。

梅干しの塩分量など調整しながら何回か作っていくと、どんどん美味しくなるレシピです。

材料も家にあるものばかりなので、ぜひ作ってみてください。

白いご飯がいくらでも欲しくなりますよ。

キャベツと厚揚げのみそ炒め

材料(4人分)

  • キャベツ 1/3コ(350g)
  • 厚揚げ 300g
  • 豚ひき肉 150g
  • にんにく (みじん切り) 1かけ分

【A】

  • 梅干し 2~3コ*梅干しは減塩タイプを使用。塩分が強い場合は、1~2コに加減する。
  • みそ 大さじ3
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • サラダ油 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1/2~1

作り方

  1. キャベツの葉はザク切りにし、芯は薄切りにする。
  2. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、ボウルに入れた厚揚げの上に玉じゃくしですくって回しかけ、紙タオルで水けと油を取る。縦半分に切ってから1cm幅に切る。
  3. キャベツを2の鍋に入れ、全体を沈めたらすぐに引き上げてざるに上げ、水けをよくきる。
  4. 梅干しは種を取って細かくたたき、【A】のほかの材料と混ぜておく。
  5. フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、厚揚げを両面色よく焼き、取り出す。サラダ油大さじ1を足し、にんにく、豚ひき肉を入れていためる。肉の色が変わったら、しょうゆ大さじ1/2~1を加えていりつける。4を加え、厚揚げとキャベツも加えて強火で手早くいため合わせる。

引用:みんなのきょうの料理


いかがでしたでしょうか?

どれも身近な材料で簡単に作ることができると思います。

この機会に新たなキャベツレシピにチャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?