家事代行サービスの仕事:話し相手編

ご高齢の家族がいる場合や離れて暮らす高齢の両親がいる場合、元気でやっているか様子が気になる時がありますよね。

家事代行サービスのなかには、高齢の方の話し相手や見守りをおこなう専用サービスをもうけている家事代行サービスもあるんですよ。

増えている高齢者の孤独死

2015年の厚生労働省の調査によると、高齢者が1人で暮らす「単独世帯」は26.3%にもなるそうです。

高齢者がいる世帯のうち4世帯に1世帯以上が、お年寄り1人で暮らしているということになります。

そのため、急な病気や事故で孤独死をむかえてしまうお年寄りも多くいるのが現実です。

こういった事情から、安否の確認の意味でも、家事代行サービスを使う人は増えているようです。

実際、ご家族からの依頼で家事代行サービスを利用されているお年寄りの方は少なくありません。

家事代行サービスでできることの一例

家事代行サービスによっては、ご高齢の方へ向けて専用のプランを設ける家事代行サービスもあります。

食事介助や入浴介助など介護となることは頼めませんが、家事以外にも病院への付き添いや話し相手などを頼むことは可能です。

  • 通院や散歩の付き添い
  • 見守りや安否確認
  • 話し相手
  • 掃除や料理などの家事全般
  • 布団干しやゴミ出しなどの重労働
  • 買い物代行

話し相手がいることで得られるメリット

話し相手がいることで得られるメリット

安否確認ができる

家事代行サービスによっては、家族への安否報告をいれてくれるところもあります。

単身で暮らしている親御さんや、持病を持っている親御さんがいる場合安心ですね。

防犯になる

今は高齢者をねらった訪問詐欺や振り込め詐欺は多いです。

万が一被害に合いそうになっても、誰か人がいれば防ぐことができます。

認知症リスクが下がる

人は話したり、コミュニケーションをとることで脳が活性化されます。

実際に、普段から会話をしているお年寄りと、ほとんど話すことがないお年寄りでは、認知症になるリスクが大きく異なるそうです。

人と接する機会が少ないお年寄りにとっては、話し相手ができることでさびしい思いをすることも減りますし、精神的にも良いのではないでしょうか。

どんなスタッフが話し相手になってくれる?

話し相手というのは特別なスキルが必要なわけではないので、どの家事代行サービスでも相談すれば頼むことができるようです。

お年寄りも話しやすいよう、明るく話しやすいスタッフを派遣してくれる家事代行サービスが多いですね。

メインでは家事代行をお願いして、合間や余った時間に話し相手になってもらうのも良いと思います。

掃除・料理の家事代行サービスならCaSy(カジー)がオススメ!

掃除・料理の家事代行サービスならCaSy(カジー)がオススメ!

CaSy(カジー)は低料金なのに質の高いスタッフが評判の家事代行サービスです。

価格は1時間2,190円と業界最安値水準

家事代行スタッフの研修や評価制度が整っているから、初めて家事代行サービスを利用するときも安心です。

ネットからいつでも簡単に予約できて、たまには息抜きしたいママも、忙しいご夫婦にもピッタリの家事代行サービスですよ♪

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?