家事代行サービスの仕事:洗濯編

溜まりがちな洗濯も、ほとんどの家事代行サービスで頼むことができるサービスの一つです。

水を含んだ服は重いし、家族が多いと3回や4回も洗濯機を回さなければいけなくなることもあって、なかなか重労働ですよね。

干し方やたたみ方など、ご家庭によって多少異なる洗濯を依賴する時には、きちんとこだわりをスタッフの方に伝えるのが大切ですよ。

こだわりは遠慮なく伝えよう

家事全般をお願いする時に言えることですが、実際の家事に入る前にこだわりはスタッフの方に伝えておきましょう。

特に洗濯の干し方やたたみ方は、ご家庭によって差がでるところかなと思います。

家事代行サービスのスタッフも迷うところだと思いますので、使う洗剤やネット、室内干しか外干しか?、たたみ方、しまう場所など、遠慮なく伝えてくださいね。

下着などの洗濯は?

下着などの洗濯は?

家事代行サービスで洗濯を頼む時は、もちろん下着などの洗濯もお願いできます。

家事代行スタッフは40〜60代くらいの女性スタッフが中心ですが、気になる女性の方は事前に家事代行サービスに相談しておくと良いでしょう。

予め洗濯ネットにいれておくのでも良いと思います。

なかには下着だけは自分で洗濯しているという方もいるようです。

洗濯はサービス範囲に記載がなくても頼める場合も

ホームページで公表されているサービス範囲に洗濯が記載されてなくても、頼める家事代行サービス会社もあります。

例えば、CaSy(カジー)ではメインで対応しているのは掃除代行と料理代行ですが、事前に相談すれば洗濯や食器洗いも頼むことが可能です。

このように相談すると受けてくれる家事代行サービス会社もあるので、気になる家事代行サービスがある場合は、問い合わせてみてくださいね。

掃除・料理の家事代行サービスならCaSy(カジー)がオススメ!

掃除・料理の家事代行サービスならCaSy(カジー)がオススメ!

CaSy(カジー)は低料金なのに質の高いスタッフが評判の家事代行サービスです。

価格は1時間2,190円と業界最安値水準

家事代行スタッフの研修や評価制度が整っているから、初めて家事代行サービスを利用するときも安心です。

ネットからいつでも簡単に予約できて、たまには息抜きしたいママも、忙しいご夫婦にもピッタリの家事代行サービスですよ♪

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?