SMAP最終回のソフトバンク特別CMが話題

引用:http://yattyanblog02.seesaa.net/article/395401254.html

12月26日に放送された、ソフトバンクの1分間のCMが話題になっています。

ソフトバンクといえば、2009年からSMAPがCMキャラクターをつとめていました。

話題になったCMは、これまでのSMAPが出演したソフトバンクのCMを編集し、「あんなことや」「こんなこと」「いろいろしていただきました」「今まで」「本当に」「ありがとう。」というメッセージを添えたものです。

最後に白戸家のお父さん犬が「さよならじゃ、ないよな」とつぶやき、なんとも切ないものとなっています。

SMAPの解散にともなって最後の放送となった、フジテレビの冠番組『SMAP×SMAP』の最終回中に放送されたこともあり、感動したり、当時を思い出して涙する人が続出しました。

『SMAP×SMAP』は20年以上続いた長者番組で、私もずっと見続けてきたので感慨深いです。

特にコントが好きで、「計算マコちゃん」や「デビールマン」など、とても楽しみにしていたのを思い出しました。

ファンもファンじゃない人も、このCMには思うところがある方が多かったようです。

携帯をソフトバンクに乗り換えたのはSMAPの影響という人もいました。

SMAPは多くの人に愛され、影響力があるグループだったことを改めて感じました。

スポンサーリンク

家事代行の選び方、頼めること、使い方がわかる!働いて稼ぐこともできる?